緑区版 掲載号:2017年2月9日号 エリアトップへ

まち研に「手づくり故郷賞」 駅活用の実績など評価

社会

掲載号:2017年2月9日号

  • LINE
  • hatena
エキコンの様子
エキコンの様子

 鴨居駅を中心に清掃活動や地域活性化の取り組みを行う市民団体「鴨居駅周辺まちづくり研究会(鴨居まち研)」(熊本秀男代表)がこのほど、国土交通大臣から「手づくり故郷賞」の認定を受けた。

 同賞は日本全国を対象に、地域特有の自然や歴史、文化や地域産業などの「地域資源」を見直し、積極的に活用した地域づくりの取り組みを表彰するもの。1986年から始まり、今年で31回を数える。今回は全国で20団体が認定となり、同団体は神奈川県では唯一の認定となった。

 鴨居まち研では、JR鴨居駅を地域の資源ととらえ、同駅の協力のもと、駅通路の定期清掃や改札前スペースを活用したコンサート「エキコン」を開催してきた。今回の認定はこうした活動が評価に結び付いたものとみられる。

「地域の協力に感謝」

 同団体の相談役・狩野陽二さんは「とても光栄に思います。JR鴨居駅の駅長さんや地元企業をはじめ、多くの方々の協力に支えられて活動が続けてこられた。メンバーの地道な活動はもちろんだが、改めて街の皆さんにも感謝を申し上げたいと思います」と話している。

緑区版のローカルニュース最新6

K─1空手で全日本大会へ

登日圭佑くん

K─1空手で全日本大会へ スポーツ

鴨居スクール所属

11月26日号

収穫体験の場提供

収穫体験の場提供 社会

鴨居原市民の森愛護会

11月26日号

あつまラン!フェス開催

あつまラン!フェス開催 文化

人が集まらない形で

11月26日号

本番さながらの訓練

本番さながらの訓練 社会

大規模倉庫火災を想定

11月26日号

食品の寄付を受付中

【Web限定記事】「コロナ禍で助け合いを」

食品の寄付を受付中 社会

十日市場地域ケアプラザで

11月26日号

納税表彰に15人・3団体

納税表彰に15人・3団体 社会

平野氏、浅野氏ら受彰

11月19日号

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク