緑区版 掲載号:2017年4月27日号 エリアトップへ

浜なし授粉作業ピークに 気温一気に上がり花満開

文化

掲載号:2017年4月27日号

  • LINE
  • hatena

 区内の浜なし農家で、授粉作業がピークを迎えている。今年は4月に入っても気温の低い日が続き、開花が遅れていたが、中旬に入ると20度を超す日が続き、一気に花開いた。

 区内小山町で果樹農家を営む「山下園」の宮田吉秀さんの畑でも先週から数回にわたり授粉作業を行い、約100本あるという豊水、幸水の花に手作業で花粉をつけた=写真。授粉作業は満開時期の1週間に行うとされ、天候を見極めながらの作業となる。通常は木種ごとに開花時期がずれるが、今年は、なしの木も気温が上がるのをまっていたかのように一気に花が満開になったという。

 宮田さんは、「今年の花は一重でも大振りで、八重の大輪も目立つ。こういう年はなしの出来も良い。期待していいのではないか」と話す。

 授粉作業が終わると、良い実を得るために必要な花を剪定する摘花、摘蕾の作業に入る。授粉が成功し結実しているかを見極めながら摘果し、花の開花から120日程度で収穫となる。

 宮田さんは一番早い種の収穫はお盆前後になるのではないかとみている。1本の木から多いもので300〜400個の実が収穫できるといい、「このまま順調に育ってくれれば」と話す。

 「浜なし」は横浜市で認定された果樹生産者団体の統一ブランド。主な品種は「三水」と呼ばれる「豊水」「幸水」「新水」で、市場出荷されず、全量を農家の庭先や直売所などで販売している。

緑区版のローカルニュース最新6

県警、交通事故対策を強化

県警、交通事故対策を強化 社会

死者数全国最多受け

4月9日号

記念碑完成祝い除幕式

荒川家家臣の会

記念碑完成祝い除幕式 文化

緑区遺産に登録

4月2日号

恩田川堤防で芝桜見ごろ

恩田川堤防で芝桜見ごろ 社会

450株咲き誇る

4月2日号

K─1空手教室が鴨居に

K─1空手教室が鴨居に スポーツ

5・7日は無料体験

4月2日号

地元飲食店が児童支援

十日市場

地元飲食店が児童支援 社会

サンマーメンなど提供

4月2日号

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月26日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月9日号

お問い合わせ

外部リンク