緑区版 掲載号:2017年5月25日号 エリアトップへ

福祉まつりに白山生参加 地域住民と交流

教育

掲載号:2017年5月25日号

  • LINE
  • hatena
作品を販売する生徒ら
作品を販売する生徒ら

 第11回白山福祉まつりが14日、市立緑小学校で開催された。今年は初めて、近隣にある県立白山高校の生徒らが参加し、来場者に似顔絵を描いたり、陶芸の販売を行うなどしてまつりを盛り上げた。

 生徒らは自分たちの得意分野でもある似顔絵などを提供。似顔絵コーナーには子どもたちを中心に行列ができるほど人気を博した。

 まつりに参加した同校の水口広大さん(美術部部長)は「今年度から改編された美術科スタートのよいPRの場にもなった。今回のようなイベントに自分たちが参加するのは初めてだが、とてもよい経験になった」と話した。

 また、生徒会長を務める立花梨緒さんは「私たちより年下の中学生や小学生がまつりを手伝っていてとても刺激を受けた。会場の風船装飾がきれいでクオリティが高かったので、自分たちの文化祭企画の参考になった」と話していた。

 まつりにはのべ600人が参加し、盛況となった。主催者らは「来年以降もぜひ参加を」と話している。

緑区版のローカルニュース最新6

生理の貧困 支援の動き

横浜市

生理の貧困 支援の動き 社会

官民連携で無償配布

9月16日号

選手の写真を展示中

東京パラリンピック

選手の写真を展示中 文化

ラポール・宮地さんが撮影

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

バス乗車で思い出づくり

市交通局

バス乗車で思い出づくり 社会

対象は市内3校・園

9月16日号

南国果物を販売

横浜市庁舎

南国果物を販売 経済

9月16・27日に

9月16日号

「横浜とラグビー」一冊に

「横浜とラグビー」一冊に スポーツ

保土ケ谷区在住の長井さん

9月16日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook