緑区版 掲載号:2017年7月20日号 エリアトップへ

長津田地区センター 地域と歩み35周年 記念講演会も

社会

掲載号:2017年7月20日号

  • LINE
  • hatena
施設前に立つ職員ら
施設前に立つ職員ら

 長津田地区センター(指定管理者(株)清光社/豊田和美館長)が今秋、35周年を迎える。イベント開催などに力を入れ、年間149件の自主事業を実施。幅広い世代の地域交流や活動をサポートしてきた。

 長津田地区センターは子どもから高齢者まで幅広い世代が利用できる交流拠点として開所。2006年4月からは指定管理者制度を導入し、民間による管理運営が始まった。

 株式会社清光社は、2011年から管理・運営に着手し、「安全性・快適性・公平性の高い施設の提供」や「誰もが元気で自分らしく生きがいを感じられる事業の実施」「地域との協働による地域課題への取り組み」などを実践。特に青少年育成、読書活動推進、郷土の歴史をテーマにした講座には多くの利用者が集うという。年間の施設利用者は9万7512人。

 節目に際し豊田館長は「今後も地域の皆様に親しんでいただけるよう様々な企画・取り組みを実践していきたい」と話している。

 同地区センターのイベントの中でも、古くから宿場として栄えるなど歴史のある地域性をいかした「歴史講座」は特に人気だという。

 8月5日には、35周年を記念した特別講演会が開催され、第一部では昨年のNHK大河ドラマ「真田丸」で注目を集めた小田原北条氏の重臣・板部岡江雪斎をめぐり、久保田武光さん(長津田ふるさと会代表)が長津田領主岡野家との関係などについて講演する。第二部では江雪の長男で初代長津田領主の次男・岡野成恒の直系子孫である岡野進さん((株)大和総研顧問)が登壇。日本経済の課題などについて話をするという。

 聴講は無料。午後1時半開演。希望者は同地区センター(【電話】045・983・4445)へ申し込みを。

緑区版のトップニュース最新6

3年連続 関東大会へ

田奈中女子陸上

3年連続 関東大会へ スポーツ

「上位校と競い合いたい」

11月26日号

選抜21世紀枠候補校に

白山高校野球部

選抜21世紀枠候補校に スポーツ

「多くの支えに感謝」

11月26日号

年度内に8年ぶり改定へ

横浜特別自治市大綱

年度内に8年ぶり改定へ 社会

市、引き続き国へ要望

11月19日号

宮内建設が第4期登録

神奈川SDGsパートナー

宮内建設が第4期登録 社会

区内では2例目

11月19日号

夏以降、増加傾向に

横浜市内自殺者

夏以降、増加傾向に 社会

市、目立つ若年層にネット活用

11月12日号

ポスターで商店街応援

緑区役所

ポスターで商店街応援 社会

デザインは地元画家

11月12日号

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク