緑区版 掲載号:2017年9月21日号 エリアトップへ

ホッチポッチミュージックフェス 市民が創る音楽祭 ネットで運営資金募る

文化

掲載号:2017年9月21日号

  • LINE
  • hatena
ホッチポーズで支援を呼びかけ
ホッチポーズで支援を呼びかけ

 演奏ジャンル・国・時代を超えたごちゃまぜ音楽祭「ホッチポッチミュージックフェスティバル」が10月15日(日)、横浜公園や日本大通りなど横浜市内6会場で開催される。当日は30ジャンル以上の音楽や世界のグルメ、様々なワークショップを予定。午前11時30分から午後5時。

 出演者の調整から広報活動、資金の調達など企画・運営を担当するのは、NPO法人アークシップの市民ボランティア。20代から60代の幅広いメンバーが活動する、「市民が創る音楽祭」だ。

 同フェスティバル実行委員会は、今年からインターネット上で多数の人から資金を募るクラウドファンディングに挑戦。横浜市からの補助金が減る中、独立した運営と理想の形での開催を目指す。

 期間は10月4日(水)までで、目標金額は100万円。期間終了までに目標達成した場合のみ成立する。ホームページ上で一口3000円から支援できる(https://readyfor.jp/projects/hotchpotchtsunagarou)。広報を務める学生ボランティアの北坂音於さん(2年)と齋藤加織さん(3年)は、「広くご支援いただくことで、”みなさんと一緒に創り上げる音楽祭”にしたい。ご協力お願いいたします」と呼びかける。9月18日現在の支援総額は61万8000円。

緑区版のローカルニュース最新6

4月以降は上昇傾向か

横浜市景況調査

4月以降は上昇傾向か 経済

飲食・宿泊業は厳しさ続く

1月20日号

子どものSNS使用法は?

子どものSNS使用法は? 社会

現場の声聞く講座

1月20日号

30周年に意気込み

横浜F・マリノス

30周年に意気込み スポーツ

新体制発表

1月20日号

緑区スポーツ人の集い

緑区スポーツ人の集い スポーツ

2月5日開催予定

1月20日号

獅子舞で悪魔払い良年に

獅子舞で悪魔払い良年に 文化

鴨居で200年続く行事

1月20日号

講座参加者を募集

インクルーシブダンス

講座参加者を募集 文化

4月から開講

1月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook