緑区版 掲載号:2017年11月23日号 エリアトップへ

(PR)

見逃せない「裂き織り」展示会 中山・季楽荘で12月1日〜

掲載号:2017年11月23日号

  • LINE
  • hatena
「偶然生まれる色合いや柄が楽しい」と語る小野さん
「偶然生まれる色合いや柄が楽しい」と語る小野さん

 古布を裂いたものを織りあげる「裂き織り」。これに独自の撚りと染色を加え、独自の世界観を表現する裂き織り作家・小野博子さんの作品を集めた展示会が12月1日からの3日間、中山・季楽荘(緑区中山町89の2)で開催される。

 小野さんが作るバッグや帯、小物の数々はよくある「裂き織り」とは一線を画す。通常、種類の違う古布を織ると、表面がぼそぼそになるが、小野さんのそれは重い織り機を使っていることもあり、緻密で繊細。どんな布でも風合いや温かさを活かしながら新たな一枚布として再生させてしまうのだ。長く工房を構えた会津で集めた浴衣地や古布を様々な色に染め上げ、世界にひとつの作品をつくりあげる。小野さんが作るバッグや小物を待つファンによると「洋服にも着物にも合い、持っていると必ず”どこで買ったの?”と聞かれる」そうだ。今回の展示会では、作りためた数十点を展示・販売する。昔ながらの風情を残す建築としても名高い季楽荘の雰囲気を気に入ってここで展示会をすることを決めたという。赤や青、緑など絶妙な色合わせに見とれてしまう作品の数々。ぜひこの機会に見てみたい。午前11時から午後6時まで(最終日は午後5時)。詳細は工房樹絲布(きしの)・小野さん(080・6012・0904)へ。

世界にひとつだけ
世界にひとつだけ

小野博子

横浜市泉区和泉町771-5-2F 

TEL:045-801-6393

http://www.kishino.jp/

緑区版のピックアップ(PR)最新6

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

5月7日号

学ぶ仲間とともに『生きる力』も成長

軽度知的・発達障がい者を支援

学ぶ仲間とともに『生きる力』も成長

横浜健育高等学院で学院説明会4月28日〜開始

4月29日号

ケアハウス2人部屋(限定1室)

家賃・生活費(食費)込 2人で約月17万円〜生活できる

ケアハウス2人部屋(限定1室)

入居者募集中

4月22日号

ウイルス感染と歯周病の関係

”赤ひげ先生”に聞く歯科医療 84

ウイルス感染と歯周病の関係

十日市場・みどり歯科医院

4月22日号

今後の不安に応える安心の住まい

東急不動産HDグループの介護住宅「クレールレジデンス横浜十日市場・ケアフロア」

今後の不安に応える安心の住まい

無料の昼食付見学会受付中

4月15日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter