緑区版 掲載号:2018年1月18日号 エリアトップへ

無病息災を願う 鴨居でどんど焼き

文化

掲載号:2018年1月18日号

  • LINE
  • hatena

 鴨居駅近くの鶴見川河川敷で13日、伝統行事の「どんど焼き」が行われた。鴨居連合自治会が主催。

 「どんど焼き」は、お正月に飾った門松やしめ縄、札、破魔矢などを持ち寄って焼き、家内安全と無病息災を願う行事。「どんど焼き」の火で焼いた団子を食べることで、無病息災のご利益があるとされているほか、書き初めを焼いた時の灰が高く上がると、字が上達するとの言い伝えもあるという。

 酒や米、塩などでお清めがされた後、集められた正月飾りや札などの山に火が付けられた。約400本の竹に刺された団子が用意され、訪れた参加者は、団子を焼き、笑顔で頬張っていた。子どもを連れて参加していた中山文貴さんは「お正月の飾りを持参し、参加した。子どもも楽しみながら、日本の伝統行事を体験することができて良かったと思う」と笑顔で話した。息子の竣太君も「火がすごい迫力だった。とても寒かったけれど、お団子が美味しかった」と嬉しそうに話した。

 鴨居連合自治会長の木村赳さんは「昔から続く日本の伝統行事をしっかりと、これからも継承していきたい。子どもから大人まで、多くの人に楽しんでもらえたらとてもうれしい」と話した。

緑区版のローカルニュース最新6

みどりアートパークで「プラスチックの海」を上映

【Web限定記事】

みどりアートパークで「プラスチックの海」を上映 文化

11月28日 緑区長津田

10月21日号

犯罪・事故発生状況

【Web限定記事】

犯罪・事故発生状況 社会

緑警察署管内 10月7日〜10月13日

10月21日号

「大きいお芋が採れた」

森村学園幼稚園児

「大きいお芋が採れた」 教育

地元農家の協力得て収穫

10月21日号

第6回新人演奏会

第6回新人演奏会 社会

オーディション受付開始

10月21日号

年賀状を手作り

年賀状を手作り 文化

11月18日に中山で講座

10月21日号

緑色で難病啓発

緑色で難病啓発 社会

アジア初のライトアップ

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook