緑区版 掲載号:2018年1月18日号 エリアトップへ

「はれのひ」被害者のために 振袖貸出・撮影など無料で 川崎の写真館が支援申し出

社会

掲載号:2018年1月18日号

  • LINE
  • hatena
「改めて思い出を作ってください」
「改めて思い出を作ってください」

 振袖レンタル業者「はれのひ」が成人式当日に閉鎖し、晴れ着を着られない新成人が相次いだ問題で、川崎から支援の声が挙がった。

 高津区溝口、創業77年の老舗写真館「写真のたなかや」では被害者に振袖レンタルや着付け、メイク、髪結いなどを全て無料で提供する。さらに写真撮影(六ツ切1枚)もサービス。「今回振袖を着られなかった方々に着物文化の良さを知ってもらいたい。200着以上の振袖からお好きなものを選んで下さい」と同店。横浜市が検討するやり直し式などへの持出もできる。

 期間は3月末まで。利用には「はれのひ」領収書など証明を。要事前申込み。(問)同店【電話】044・822・3466

緑区版のローカルニュース最新6

ひきこもる若者へ

ひきこもる若者へ 文化

28日、長津田でセミナー

10月22日号

増える自殺、救うには

増える自殺、救うには 社会

精神科医・内田教授に聞く

10月22日号

「多くの人にみてほしい」

「多くの人にみてほしい」 文化

写真集作った大谷元さん

10月22日号

スタンプラリーで特製景品

ガンダムリライズとコラボ

スタンプラリーで特製景品 文化

10月22日号

だれでもチャレンジ

【Web限定記事】

だれでもチャレンジ 文化

ちょっと先生による講座

10月22日号

犯罪・事故発生状況

【Web限定記事】

犯罪・事故発生状況 社会

緑警察署管内10月8日〜10月14日

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク