緑区版 掲載号:2018年2月8日号
  • googleplus
  • LINE

ブータン王国学生と交流 星槎北斗校生徒ら

文化

和太鼓を体験する学生ら
和太鼓を体験する学生ら
 星槎大学の姉妹校のロイヤル・ティンプー・カレッジ(ブータン王国)の大学生や教授ら13人が、1月30日、星槎学園北斗校を訪れた。

 訪問は交換留学プログラムの一環として企画された。ブータンの学生らは、約10日間、日本に滞在した。

 当日は、生徒たちが和太鼓演奏や花笠音頭などを披露。ブータンの学生らも和太鼓や餅つきなどを体験し、日本文化を学んだ。

 また、ブータンの民族舞踊が披露され、同校の生徒も英語やジェスチャーを使いながら、交流を深めた。生徒らは「身振り手振りでもコミュニケーションができてうれしかった」「日本のアニメや文化などが知られていてとても驚いた」「英語が伝わってうれしかった」と感想をのべた。

 同校の矢吹勝彌教頭は「東京五輪、パラリンピックに向けて、ブータン選手団の事前キャンプが神奈川県で行われる。生徒らに世界を身近に感じてもらい、さまざまな文化を知ってもらうきっかけになったと思う」と話した。

緑区版のローカルニュース最新6件

パン工房SORA

緑区役所すぐ近くに新規オープンしたパン屋

https://www.instagram.com/pankobosora/

<PR>

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク