緑区版 掲載号:2018年3月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

就学前の不安を解消へ 児童発達支援&放課後デイが開所

教育

教材は養護学校に長年勤務したスタッフによる手作り
教材は養護学校に長年勤務したスタッフによる手作り
 発達に不安がある子どもとその保護者のための「はっぴーフェイス」が長津田町(5800─3)にオープン。幼稚園や保育園、小学校が終わった後の時間、子どもたちを受け入れる放課後等デイと、区内では2カ所しかない児童発達支援を行う。

 児童発達支援では「じっと椅子に座っていられる」「落ち着いて人の話が聞ける」など、就学前に身に着けておきたい様々なプログラムを楽しみながら習得していくカリキュラム=「生活力成長療育」を受けることができる。

 子どもだけでなく親たちも心穏やかに交流できるスポット誕生に早くも注目が集まる。(問)045・459・6498※見学随時受付中

特定非営利活動法人はっぴーフェイス

横浜市緑区長津田町5800‐3

TEL:045-459-6498

http://www.happy-face1026.com/

緑区版のピックアップ(PR)最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク