緑区版 掲載号:2018年3月29日号 エリアトップへ

斉藤たつやが語る、緑区の未来!! いままでも、これからも、緑区に一生懸命!!

掲載号:2018年3月29日号

  • LINE
  • hatena

 平成30年度の横浜市予算は、3月23日の議会で可決されましたが、緑区の大きな魅力である、都市農業振興策について、私が予算第二特別委員会にて、質問した内容を一部ご紹介します。

〇斉藤たつや…横浜市では、横浜都市農業推進プランに基づき、都市農業についてさまざまな取り組みが進められています。議員提案により横浜市の都市農業における地産地消の推進等に関する条例を制定しています。横浜における農業振興の意義について伺います。

都市農業が大切

○野村環境創造局長…都市化が急激に進んできた横浜において、これまでも市内産農畜産物の生産の効率化や生産基盤の整備、農業の担い手の育成などの農業振興を行ってきました。その結果、大都市でありながら市民に身近な場所で、新鮮で安心な農畜産物の生産、供給が行われ、また、収穫体験や農体験イベントなどを通じまして、市民が農と触れ合いたいといったニーズにも応えているところでございます。このような取り組みを継続し、活力ある都市農業をしっかりと未来に引き継いでいくため、今後も農業振興を推進してまいります。

○斉藤たつや…農業振興は都市の魅力であり、また、市民生活の豊かさにつながることがよくわかりました。

引き続き、都市農業を推進し、応援してまいります。

里山ガーデンが再公開

 昨年の全国都市緑化よこはまフェアで好評だった、ズーラシアに隣接する里山ガーデンでは、「ガーデンネックレス横浜2018」の一環で、市内最大級の大花壇、一面に広がる菜の花畑などが5月6日(日)まで公開されます。入場無料です。ぜひ、お出かけください。

わくわく♪はじめての運動あそび

 2歳、3歳の未就学児と保護者の皆さん、一緒に体を動かしましょう。4月19日(木)に事務所で開催、5組限定です。興味ある方は事務所へご連絡ください。

横浜市会議員 /斉藤 たつや

横浜市緑区台村町314 第1秋元ビル2F

TEL:045-935-1315
FAX:045-935-1314

https://saitotatsuya.com

緑区版の意見広告・議会報告最新6

危険な砂利道、歩行しやすく

危険な砂利道、歩行しやすく

〜地域の不自然を自然にする〜

1月20日号

寅年のはじめに

寅年のはじめに

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

1月6日号

コロナ予防と新たな生活を前進しましょう

新春寄稿 斉藤たつやが語る、未来の緑区!!

コロナ予防と新たな生活を前進しましょう

1月1日号

安全安心の取組を推進

安全安心の取組を推進

神奈川県議会議員・やなぎした剛

1月1日号

2050年希望ある安心のヨコハマを目指して

市会レポート2022年  37

2050年希望ある安心のヨコハマを目指して

公明党横浜市会議員 高橋まさはる

1月1日号

復活と変革の令和4年 誰一人取り残さない

復活と変革の令和4年 誰一人取り残さない

自民党 横浜市会議員 かもしだ啓介(36) 市政報告【16】

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook