緑区版 掲載号:2018年5月17日号
  • LINE
  • はてぶ

絵手紙を描こう第2弾 (株)職人組でセミナー

文化

心込め仕上げる紙手紙
心込め仕上げる紙手紙
 長津田みなみ台にある株式会社職人組であす5月18日(金)、絵手紙を描く暮らしのセミナーが開催される。時間は午前10時30分から午後0時30分まで。

 趣味やためになる情報などをテーマに定期開催される暮らしのセミナーは、同社が地域の人々との交流を大切にしたいとの思いから始めた企画。前回、絵手紙の教室を行った際に、多くの反響があったことから、急きょ第2弾の開催が決まったという。

 季節を感じる瞬間を切り取り、しゃれた挨拶でまとめる絵手紙は、手書きの価値の高まりとともに再注目されているという。

 講師は日展作家で謙慎書道会理事、読売書法会幹事の早崎桃春さん。絵の描き方から書のポイントまでを丁寧に指導してくれる。出来上がった作品は、誰かに贈ることはもちろん、はがき掛けで飾ることもできる。材料やそのほかの用具もすべて主催者が用意してくれるので、手ぶらで参加できるという。受講料は2800円(はがき掛け・茶菓付)。参加は予約で受け付け、定員は先着12人となる(定員に達し次第受付終了)。前日まで申し込み可。

 参加予約・詳細の問い合わせは株式会社職人組(0120・449・293)。

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク