緑区版 掲載号:2018年6月21日号 エリアトップへ

市政報告 一刻も早い生活道路の整備を 横浜市会議員 宮崎ゆうすけ

掲載号:2018年6月21日号

  • LINE
  • hatena

 先月に引き続き、私が本年度所属する「建築・都市整備・道路委員会」関連について触れたいと思います。

渋滞・狭あい解消に向け

 現在、山下長津田線などが長年にわたり着工待ちの状態です。事業費が何十億という規模ですので、市の単独予算だけでは難しく、国の補助を受けなければなりませんが、国の補助制度も流行り廃りのように年代ごとに重視するものの傾向があり、今は東京五輪関連の高速道、駅前整備関連といった取組への優先度が高くなっています。

国への働きかけ積極的に

 しかし鴨居のように駅前の渋滞緩和のみならず、車両、歩行者双方の安全性向上などにも効果のある重要な事業もあります。こうした事業は国への積極的な働きかけが必要だと考えております。

 また街路についても、ある道路が何千世帯もある地域へのほぼ唯一の道路であるにも関わらず、お互いに道を譲り合わなければ通行出来ない道路なども残されています。

 こうした生活に密接する道路環境を一刻も早く解消するためにも、引き続き所属委員会などを通して、問題解決に向けて働きかけを行って参ります。

宮崎悠輔

TEL:045-935-7850

y.miyazaki.official@gmail.com

緑区版の意見広告・議会報告最新6

危険な砂利道、歩行しやすく

危険な砂利道、歩行しやすく

〜地域の不自然を自然にする〜

1月20日号

寅年のはじめに

寅年のはじめに

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

1月6日号

コロナ予防と新たな生活を前進しましょう

新春寄稿 斉藤たつやが語る、未来の緑区!!

コロナ予防と新たな生活を前進しましょう

1月1日号

安全安心の取組を推進

安全安心の取組を推進

神奈川県議会議員・やなぎした剛

1月1日号

2050年希望ある安心のヨコハマを目指して

市会レポート2022年  37

2050年希望ある安心のヨコハマを目指して

公明党横浜市会議員 高橋まさはる

1月1日号

復活と変革の令和4年 誰一人取り残さない

復活と変革の令和4年 誰一人取り残さない

自民党 横浜市会議員 かもしだ啓介(36) 市政報告【16】

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook