緑区版 掲載号:2018年6月21日号
  • LINE
  • はてぶ

「宇宙の学校」を開催 星槎学園・北斗校

教育

 星槎学園中高等部北斗校(十日市場町1726の4)では、7月22日(日)から来年2月3日(日)までの期間に3回開催される「宇宙の学校」の参加者を募集している。

 「宇宙の学校」はJAXA宇宙教育センターとKU-MA(子ども・宇宙・未来の会)が提供する家庭学習テキストと身の回りにある材料・道具を使って、日常生活で子どもが不思議に思う様々な現象について家族で考える学校。自然科学をテーマにした実験や工作を行うことで家族の絆を深めるとともに、子どもの「好奇心」や「冒険心」などを育むことを目的に開催される。日程は7月22日(開校式・記念講演「宇宙の話」、スクーリング「葉脈標本でデザインしよう!」)、12月1日(「かさ袋ロケットを飛ばそう」)、来年2月3日(「スポイトロケットを飛ばそう」・閉校式と修了証授与・レポート発表会)の3回(時間はいずれも午前10時から午後0時30分)。

 会場は同校体育ホール。対象は小学1年生から6年生までの児童とその保護者(必ず家族で参加できる人)50組。6月22日から先着順で申し込みを受付ける。参加費用は1児童につき3000円(3回分・保険料と教材費など含む)。第1回の開校式時に集金。

 当日参加する人は上履き、筆記用具を持参のこと。参加希望者は同校(【電話】045・530・1313)へ電話し、申込用紙を入手のうえ、所定の方法で申し込みを。

星槎学園中高等部北斗校「宇宙の学校」

2018年7月22日〜2019年2月3日

7月22日、12月1日、2019年2月3日の3日程 時間はいずれも午前10時~午後0時半

事前申込みが必要:

神奈川県横浜市緑区十日市場町1726‐4

費用:3000円

問い合わせ先:星槎学園中高等部北斗校

TEL:045-530-1313

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

認知症考える

認知症考える

25日 十日市場

11月25日~11月25日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク