緑区版 掲載号:2018年7月5日号
  • LINE
  • hatena

消火技術を競い合う 鴨居で自衛消防隊訓練会

社会

 鴨居自動車学校で6月27日、自衛消防隊が消火の技術を競い合う「第43回緑区自衛消防隊操法技術訓練会」が実施された=写真。緑区自衛消防隊連絡協議会と緑消防署が主催した。

 自衛消防隊とは、各事業所内に設けられ、火災発生時に初期活動や応急処置対策を行う組織のこと。訓練会には、みどりアートパークや鴨居病院、マルエイ横浜支店など、19事業所72人が参加した。消火器や小型ポンプなどの4つの部門に分かれ、正確性や迅速性を競った。

 同署の中村榮宏署長は、「初期の消火は重要。訓練を続けて、いざという時に備えてほしい」と話した。

 訓練会の結果は以下の通り。【緑消防署消火器操法の部】優勝/医療法人社団鴨居病院【屋内消火栓操法I(女性)の部】優勝/医療法人社団鴨居病院【屋内消火栓操法II(男性または混成の部)の部】優勝/株式会社マルエイ横浜支店【小型ポンプ操法の部】優勝/株式会社DNPファインケミカル

緑区版のローカルニュース最新6件

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月16日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク