緑区版 掲載号:2018年7月26日号 エリアトップへ

北八朔公園 流しそうめんに舌鼓 約300人が参加

文化

掲載号:2018年7月26日号

  • LINE
  • hatena

 北八朔公園里山広場で7月21日、そうめん流しが行われた。同公園愛護会(川岡松茂会長)が10数年に渡り毎年行っている夏の風物詩だ。

 当日は、約30キログラムのそうめんを用意。同会や地域住民ボランティアが協力し、長さ約6メートルの竹を使った流し台が4レーン設置されていた。会場には、近隣住民や学生など、約300人が来場し賑わった。

 子ども達は、流れてくるそうめんを箸で掴もうと、大はしゃぎだった。冷たいそうめんを勢いよくすする姿が見られた=写真。

 中学校の合唱部のメンバーらと参加した木嵜華乃音さんは「夏休みも合唱部の練習に励んでいる。部活のメンバーと参加して、良い夏の思い出になった。そうめんもとても美味しかった」と笑顔だった。また、同会の川岡会長は「たくさんの人に参加してもらえてうれしい。自然の中で、地域住民同士が交流する場にもなっている。今後も継続していきたい」と話した。

緑区版のローカルニュース最新6

生理の貧困 支援の動き

横浜市

生理の貧困 支援の動き 社会

官民連携で無償配布

9月16日号

選手の写真を展示中

東京パラリンピック

選手の写真を展示中 文化

ラポール・宮地さんが撮影

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

バス乗車で思い出づくり

市交通局

バス乗車で思い出づくり 社会

対象は市内3校・園

9月16日号

南国果物を販売

横浜市庁舎

南国果物を販売 経済

9月16・27日に

9月16日号

「横浜とラグビー」一冊に

「横浜とラグビー」一冊に スポーツ

保土ケ谷区在住の長井さん

9月16日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook