緑区版 掲載号:2018年8月30日号 エリアトップへ

12団体が練習成果を披露 緑公会堂でフェスティバル

文化

掲載号:2018年8月30日号

  • LINE
  • hatena

 緑公会堂で25日、「第2回緑公会堂フェスティバル」が開催された。区内を中心に活動する団体の発表の場を作ろうと、今年3月に初めて開催された。2回目の今回は、12団体が日頃の練習の成果を披露していた=写真。

 みどり・歌の会は、同イベントに向けて、約2カ月前から練習を行ってきた。当日は、緑区イメージソング「緑区、この街が好き」や北島三郎の「まつり」などが歌われ、会場はもりあがっていた。

同会の植木武裕代表は「練習の成果を披露する場があることはうれしい。お客さんも手拍子をしてくれた。大成功だった」と笑顔だった。また、緑公会堂の後藤晋館長は「地域で活動する多くの団体が参加してくれた。観覧者も1回目に比べて大きく増えた」と話した。

 出演団体は以下の通り。パーカッショングループ元打(打楽器)、みどり・歌の会(コーラス)、耀緑吟詠会(詩吟)、モヒニの会(インド古典舞踊)、MIYABI Hoaloha Hula(フラダンス)、あるろみな(フルートデュオ)、あかね会(日本舞踊)、MWエムダブリュー(ベリーダンス)、三絃会社中(津軽三味線)、緑スポーツセンターフラダンス教室、森のハーモニカクラブ、森の台小学校金管バンド・シーエンジェルス

緑区版のローカルニュース最新6

延べ3300人が参加

延べ3300人が参加 スポーツ

山下地区体育祭

10月17日号

50周年記念コンサート

50周年記念コンサート 文化

27日 緑公会堂

10月17日号

訂正

訂正 社会

10月17日号

資料とモノでたどる緑区

資料とモノでたどる緑区 文化

図書館で31日まで

10月17日号

生徒が縫った雑巾を贈呈

生徒が縫った雑巾を贈呈 社会

霧が丘高校が交流

10月10日号

稲刈りで実りの秋実感

稲刈りで実りの秋実感 文化

新治 谷戸の田んぼ

10月10日号

コンサート中に避難訓練

コンサート中に避難訓練 社会

みどりアートパークで

10月10日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク