緑区版 掲載号:2018年8月30日号 エリアトップへ

未然に振り込め詐欺防ぐ 銀行など7施設に感謝状

社会

掲載号:2018年8月30日号

  • LINE
  • hatena

 緑警察署(阿部篤署長)は24日、振り込め詐欺被害を未然に防いだとして感謝状を銀行や病院、コンビニエンスストアの7施設に贈呈した=左写真。表彰されたのは、横浜銀行鴨居駅前支店、横浜銀行竹山支店、三菱UFJ銀行横浜中山支店、ローソン横浜十日市場店、ファミリーマート十日市場店、ローソン中山駅前店、医療法人社団三喜会 横浜新緑総合病院。

 銀行では、ATMや受付窓口で高額振り込み客などに対し、注意喚起を実施している。そのような取り組みより詐欺被害を未然に防いだ。

 横浜銀行鴨居駅前支店の永井成樹支店長は、「シニアの老後資金を守るために、お客様への声掛けをしっかりと実施し、1件でも詐欺被害を減らせたらうれしい」と話した。

 ローソン中山駅前店では、被害者が同店店員に対して、「ATMで保険料の過払い金の戻しができますか」と尋ねた際に、同店店員が詐欺の可能性を疑い、警察へ通報したことで、被害を未然に防いだ。そのほかのコンビニエンスストアは、高額の電子マネーを購入する際に、店員らが詐欺を疑ったことで、防止に繋がった。少しでも不審に思えば、店長へ相談するよう、アルバイトの店員らにも話していたという。

 また、横浜新緑総合病院では、外来待合室で詐欺事例を紹介した映像を常時上映している。同病院を訪れる多くの患者に対して注意喚起を行っている点が認められ、感謝状が贈呈された。

 阿部署長は「詐欺の手口も巧妙化している。だが、地道に声かけを行うことで被害をなくすことができると思う。今後も多くの人と協力していきたい」と話した。

感謝状を持つ関係者ら
感謝状を持つ関係者ら

緑区版のローカルニュース最新6

疫病退散願い、どんど焼き

東本郷地区連合自治会

疫病退散願い、どんど焼き 文化

鶴見川河川敷で開催

1月21日号

パパが子育て学ぶ

パパが子育て学ぶ 文化

2月13日に中山ケアプラで

1月21日号

「球団10年目を飛躍の年に」

(株)横浜DeNAベイスターズ

「球団10年目を飛躍の年に」 スポーツ

岡村社長 新春インタビュー

1月21日号

玲泉さんの書を展示

玲泉さんの書を展示 文化

1月末まで

1月21日号

3万7千人が節目

成人式

3万7千人が節目 教育

感染対策徹底し開催

1月21日号

世界を魅了する影絵集団

キニナル?アート美術館

世界を魅了する影絵集団 文化

〜都筑区編〜

1月21日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月17日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク