緑区版 掲載号:2018年8月30日号 エリアトップへ

ごみ拾いの輪広がる 今後、定期開催へ

文化

掲載号:2018年8月30日号

  • LINE
  • hatena
ごみ拾いの参加者ら
ごみ拾いの参加者ら

 清掃活動を行うボランティア団体「グリーンバード横浜南チーム」によるごみ拾いが8月25日、十日市場駅周辺で行われた。NPO法人笑顔(高鹿治雄理事長)との共催。

 グリーンバードは、「きれいな街は、人の心もきれいにする」を掲げ、約15年前に原宿・表参道で発足した団体。この考えに賛同した人たちが全国で活動を行っている。

 NPO法人笑顔の高鹿理事長は、中山で住民同士が交流するサロンを実施している。そのなかで、参加者の主婦から「街のためになるようなことがしたい」との要望が出たことで、情報を集めるうちにグリーンバードの活動を知ったという。今年5月には、初めて長津田周辺での活動が実現。2回目の今回は、約10人が参加。十日市場駅周辺で約1時間程度清掃を実施していた=下写真。

 フェイスブックで活動を知り、青葉区から娘と親子二人で参加した伊藤貴志さんは、「グリーンバードの活動は以前から参加したいと思っていた。誰かが片づけるのではなく、ごみを出さない人を増やしていけたら」。娘の栞穂さん(小4)は、「煙草の吸殻が多かった。ごみを捨ててしまった人は、次は活動に参加してほしい」と話した。

 高鹿理事長は、「街をきれいにすることに共感してくれた人が集まってくれてうれしい。区内でも輪を広げていきたい」と笑顔だった。

 今後、中山駅や鴨居駅などでも活動を実施する予定だという。

横浜市緑区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

コロナ禍での注意点を喚起

【Web限定記事】緑警察署広報車と青パト

コロナ禍での注意点を喚起 社会

彩(あや)ショルさんも協力

5月28日号

正面玄関でミニ絵画展

【web限定記事】みどりアートパーク

正面玄関でミニ絵画展 文化

地域の子どもたちが描く

5月28日号

十日市場で放火急増

十日市場で放火急増 社会

5月に入り8件

5月28日号

所属委員会決まる

所属委員会決まる 政治

横浜市会、構成新たに

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

県内プロ15チーム 1つに

県内プロ15チーム 1つに スポーツ

eスポーツで医療支援

5月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク