緑区版 掲載号:2018年11月29日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

求人 障害者の自立生活を支援 横浜線「鴨居駅」からバス

「私たちと一緒にお仕事しましょう」
「私たちと一緒にお仕事しましょう」
 横浜市内で障害者を対象とした福祉サービスを展開する社会福祉法人「同愛会」。同法人では現在、洗濯物の片づけや食事の盛り付けを行う「生活支援員補助」を募集している。

 勤務先は保土ケ谷区上菅田町の入所施設。勤務は週1日から可。車通勤可能。「直接的な介助などはありません。今まで経験が無い方も歓迎。障害のある方の生活支援に興味のある方、あいさつ程度から少しずつ接してくだされば大丈夫です」とスタッフ。

横浜市内に80施設以上

 保土ケ谷区で設立して40年が経過する同法人。現在では横浜・東京・川崎で「障害者に寄り添った」生活と就労支援やそのほかの支援事業を100カ所以上で運営している。「複数の福祉施設があるので、面接を通して勤務地の意向や選択、シフト調整をしていきます。ご利用者のいきいきとした生活を、さまざまな業種従事者と一緒にサポートしませんか」と話す。

社会福祉法人 同愛会

横浜市保土ヶ谷区上菅田町1696

TEL:045-373-9667

http://www.douaikai.com/

緑区版のピックアップ(PR)最新6件

義歯の不調、今年のうちに

”赤ひげ先生”に聞く歯科医療 64

義歯の不調、今年のうちに

12月13日号

「早めの大掃除で水回り確認を」

串田設備の水廻り話 67

「早めの大掃除で水回り確認を」

12月13日号

自宅などの不動産を売却し現金にしかもそのまま住み続けられる

鉄則は”3社以上の相見積もり”

申請締め切り迫る

ブロック塀等改善工事補助金 横浜市

申請締め切り迫る

12月13日号

「美味しい餅は、餅屋で」

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月16日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク