緑区版 掲載号:2019年1月31日号 エリアトップへ

介護や地域課題を討論 みどり市民フォーラム。

社会

掲載号:2019年1月31日号

  • LINE
  • hatena
大泉さんと檀上でトークをする斉藤氏(右)
大泉さんと檀上でトークをする斉藤氏(右)

 区内北八朔町のナーシングホーム横浜ゆうふくの郷で26日、「みどり市民フォーラム。」トークイベント「知ってる?介護現場。知ってる?まゆみさん」が実施された。

 「みどり市民フォーラム。」は昨年10月に立ち上げられ、感じている緑区の魅力や課題だと感じている点、関心があることなど意見交換をするきっかけづくりをすることが目的とされている。

 今回行われたイベントでは第1部に「介護現場について」をテーマに、介護歴15年の大泉伸美さんと、横浜市会議員の斉藤達也氏がトークセッションを行った。大泉さんは、現在1日に6〜7件を回る訪問看護の仕事をしている上で「介護保険制度上、利用者に対して行って良いこととそうではない事があり、もどかしさを感じている」と訴えた。その上で「利用者の要望に答えるために民間でできることはないか」という考えから合同会社ユーアイを設立したことを明かした。

 続く第2部では、地域で活躍する3人のまゆみさんが登場。(有)山本商会代表取締役社長の庭山真由美さんをはじめ、ロイヤル・ミュー(株)代表取締役社長として食に関するプロデュースなどを行っている小宮真弓さん、日本の女子プロレスの第一人者である尾崎魔弓さん((株)オズアカデミー代表取締役社長)が、それぞれの立場で活動内容を紹介。また、「高齢者の居場所作りが必要」「やっぱり豊かな自然が多く残っている点が緑区の魅力」「子どもたちへの食のサポートが必要だと考えている」など、さまざまな意見が出されていた。

緑区の魅力などを語る3人の「まゆみさん」
緑区の魅力などを語る3人の「まゆみさん」

緑区版のローカルニュース最新6

延べ3300人が参加

延べ3300人が参加 スポーツ

山下地区体育祭

10月17日号

50周年記念コンサート

50周年記念コンサート 文化

27日 緑公会堂

10月17日号

訂正

訂正 社会

10月17日号

資料とモノでたどる緑区

資料とモノでたどる緑区 文化

図書館で31日まで

10月17日号

生徒が縫った雑巾を贈呈

生徒が縫った雑巾を贈呈 社会

霧が丘高校が交流

10月10日号

稲刈りで実りの秋実感

稲刈りで実りの秋実感 文化

新治 谷戸の田んぼ

10月10日号

コンサート中に避難訓練

コンサート中に避難訓練 社会

みどりアートパークで

10月10日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク