緑区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

意見広告 働き方改革で暮らしを豊かに 伊藤たかし

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は3月18日に、中期4か年計画における行財政運営方針の一環として進めてきたRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション) の有効性検証に関する共同実験の報告書を公表しました。RPAは人工知能などを活用して業務を効率化する仕組みで、近年注目を集めている分野です。

 報告書は、業務によって最大約99%の削減効果が見込めることなどが示されており、業務効率化の可能性を強く感じさせる内容となっていました。

同時に「現行業務の見直しや自治体規模や特性に応じた導入検討の必要性」も指摘され、さらなる取り組みへの意欲もにじませています。

行政サービスの質も向上

 普段の私たちの暮らしからはなかなか見えない分野ですが、こうした取り組みはやがて、手続きの簡素化や行政サービスの質向上にも良い影響をもたらすものと考えられます。さらに、報告書でも述べられている通り、少子化にともない今後、労働力不足が見込まれます。市財政への貢献はもとより横浜市が選ばれる職場になるためにも、ワークライフバランスの充実や自治体職員としてのやりがいに満ちた働き方を実現する一歩としてもさらに加速させていきたい取り組みだと考えています。

伊藤たかし

横浜市緑区十日市場町872-1-305

TEL:080-7110-8706

itotakashi2019@gmail.com

緑区版の意見広告・議会報告最新6

高齢者のインフルエンザ予防接種無償化へ

県政レポート 38

高齢者のインフルエンザ予防接種無償化へ

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

10月15日号

AI×データの活用と推進

AI×データの活用と推進

自民党 横浜市会議員 かもしだ啓介(35) 市政報告【9】

10月1日号

予算委員会が開催されました

県政レポート 37

予算委員会が開催されました

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

7月16日号

「生活や経営不安・危機の相談を伺います」

市政報告 斉藤たつやが語る、未来の緑区!!

「生活や経営不安・危機の相談を伺います」

5月21日号

コロナウイルス感染症拡大防止協力金【2】

コロナウイルス感染症拡大防止協力金【2】

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

4月30日号

コロナウイルス感染拡大防止協力金について

県政レポート 35

コロナウイルス感染拡大防止協力金について

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

4月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク