緑区版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

若者のひきこもり相談 緑区役所で毎月実施中

社会

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は、ひきこもりなどの困難を抱える若者の専門相談を行っている。

 緑区役所1階こども家庭支援課相談室でも実施しており、対象は横浜市内在住で概ね15歳から39歳。本人のほか、家族や支援者、地域住民からの相談も受けることが可能だ。相談日は、原則第1・第3木曜日の午後(1回50分)。6月は、6日(木)と20日(木)に実施予定。

 「自分の部屋にひきこもって家族と顔を合わせない」「このままだと将来が心配」「家族として本人にどう接したらいいかわからない」「社会にでるために何をすればいいのかわからない」「状況を変えるのが家族では難しい」など幅広い相談を専門相談員が聞く。

 予約の受付は、緑区子ども家庭支援課【電話】045・930・2356へ。電話の受付時間は、平日の午前8時45分から正午、午後1時から5時まで(土・日・祝、年末年始は休み)。

緑区版のローカルニュース最新6

「笑顔溢れる明るい年に」

「笑顔溢れる明るい年に」 社会

緑区賀詞交換会

1月13日号

劇団四季初のコンサート

劇団四季初のコンサート 文化

2月8日から横浜公演

1月13日号

食品の寄付を受け付け

食品の寄付を受け付け 社会

「コロナ禍で助け合いを」

1月13日号

消費生活出前講座を開催

消費生活出前講座を開催 社会

東本郷地域ケアプラザ

1月13日号

明るい未来願って

成人式

明るい未来願って 文化

3万6千人が節目

1月13日号

7党県代表が年頭所感

7党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の重点施策語る

1月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook