緑区版 掲載号:2019年6月20日号 エリアトップへ

横浜市在住川田さん 本当の「シンデレラ」って? ギネスホルダーが本出版

文化

掲載号:2019年6月20日号

  • LINE
  • hatena

 世界一のシンデレラコレクションを保有し、ギネス認定された横浜市在住の川田雅直さん(53)が6月13日、PHP研究所から「世界のシンデレラ」を出版した。川田さんは「比べると国や時代で物語の印象が大きく変わるような描写も多い。各地のシンデレラから見えてくる本当の姿を伝えたい」と思いを語る。

 川田さんは大手メーカーでアートディレクターとして勤務後、現在は世界特許を持つデザイン会社の経営者として活躍する。会社の所在地は渋谷区だが「横浜愛が強いから」と登記は横浜市に置き、自社ブランド商品が横浜公式土産の「ヨコハマ・グッズ『横濱001』」にも選ばれている。

 そんなデザイナー業の傍ら、仕事のために世界中の絵本や洋書を収集してきた川田さん。「純粋に資料用でしたが、自分では描けない、見たことがない世界が魅力だった」として、白雪姫やオズの魔法使いなどあらゆる絵本を集め、とりわけシンデレラを題材にしたコレクションは1300点を超えるという。「シンデレラはほかのプリンセスと違い、不遇の境遇から自分で夢をつかむ物語。だからこそ世界的に人気でコレクションの数も多くなったのだと思います」

子どもたちのために

 独立した15年ほど前から小児医療などを専門とする国立成育医療研究センター=世田谷区=に絵本の寄贈やバザーの手伝いをしてきた川田さん。2014年のある日、病院の関係者から退院後のケアや家族への支援が欧米に比べて進んでいないことを聞き、小児がんなどで入院中の子どもと関わってきた川田さんは「なんとかして力になりたかった」と思いを話す。

 そこで川田さんは関係者と相談し、あるアイデアを思いつく。当時シンデレラブームだったこともあり、会社の倉庫に眠る膨大な数のコレクションを活用できないか――。一般公開を決意した川田さんは、展覧会を開催することで小児医療のケアの啓発や募金での支援をめざした。以来横浜を皮切りに全国各地で展覧会を開催し続けてきた。

「美しい心」伝えたい

 活動が各種メディアで大きく取り上げられるなか、今回改めてシンデレラの美しい心を伝えようと本を出版することに。300年に及ぶ歴史に始まり、厳選した約300種類のコレクションを紹介し世界20カ国以上の様々なシンデレラ像に迫った。大学教授の監修で学術的価値も高め、世界初の「シンデレラ事典」に仕上がったという。

 「子どもたちにぜひ読んでもらいたい。シンデレラを幸せに導いたのは、ガラスの靴でも魔法でもなく、厳しい状況でもくじけない彼女の優しく美しい心だった。そうした世界に共通するシンデレラの本当の姿を知ってもらえれば」と川田さん。

 新著はB5判のオールカラー288ページ。6月13日から全国書店やアマゾンなどで発売中だ(税別3900円)。

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

安全運転を再確認

安全運転を再確認 社会

JAF主催の講習会

7月18日号

中国の児童らと交流

中国の児童らと交流 教育

新治小6年

7月18日号

小林さんが新人奨励賞

長津田出身

小林さんが新人奨励賞 文化

全国公募の作品展で

7月18日号

外国人と交流を深める

外国人と交流を深める 文化

霧が丘でイベント

7月18日号

大島花子さんの歌声響く

大島花子さんの歌声響く 社会

緑公会堂で特別講演会

7月18日号

欧州へタイムトリップ

欧州へタイムトリップ 文化

8月2日 コンサート

7月18日号

新図書室オープン

新図書室オープン 文化

山下地域交流センター

7月18日号

街の不動産屋があなたをサポート

横浜市緑区の不動産は「青木ハウジング株式会社」へ!

https://www.aokihousing.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク