緑区版 掲載号:2019年6月27日号 エリアトップへ

慣れない鎌で草刈り 新治市民の森で17日

社会

掲載号:2019年6月27日号

  • LINE
  • hatena
手元に気を付けながら草刈りをする児童
手元に気を付けながら草刈りをする児童

 新治市民の森で17日、同市民の森愛護会(大川浩司会長、会員数76人)による草刈り作業が行われた。

 同市民の森では2018年に周辺小学校4校(新治・三保・十日市場・霧が丘)の児童によって「コナラ」や「クヌギ」の木300本以上が植樹されている。大川会長によると、この時期になると児童による草刈りが行われるのだという。

 17日の作業に参加したのは15人の同会会員と新治小4年生児童44人。軍手とヘルメットを着用し、同愛護会会員による「けがをしないように足を大きく広げてまっすぐ手前に引いてください」と鎌の扱い方の指導を受けた後、会員にアドバイスを受けながら作業を行っていた。

 間宮花恩(かおん)さんは「一度にたくさん草をつかむと切りにくかった。草がなくなってきれいになってすっきりした」とにこり。

 また、大川会長は「子どもたちには草刈りを通して森を育てることの大切さや緑を残すことの重要性を学んでほしいと思う」と話した。

緑区版のローカルニュース最新6

安全運転を再確認

安全運転を再確認 社会

JAF主催の講習会

7月18日号

中国の児童らと交流

中国の児童らと交流 教育

新治小6年

7月18日号

小林さんが新人奨励賞

長津田出身

小林さんが新人奨励賞 文化

全国公募の作品展で

7月18日号

外国人と交流を深める

外国人と交流を深める 文化

霧が丘でイベント

7月18日号

大島花子さんの歌声響く

大島花子さんの歌声響く 社会

緑公会堂で特別講演会

7月18日号

欧州へタイムトリップ

欧州へタイムトリップ 文化

8月2日 コンサート

7月18日号

新図書室オープン

新図書室オープン 文化

山下地域交流センター

7月18日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク