緑区版 掲載号:2019年8月15日号 エリアトップへ

(PR)

あたまの話【5】 気が付かない睡眠時無呼吸症候群 取材協力『ながつた脳神経外科』

掲載号:2019年8月15日号

  • LINE
  • hatena
根本哲宏院長
根本哲宏院長

 根本哲宏院長が「頭痛」や「認知症」などについて全6回のシリーズで紹介するコーナー。5回目は「睡眠時無呼吸症候群」がテーマとなる。

 根本院長によると、睡眠時無呼吸症候群とは大きないびきを特徴とし、就寝中に何度も呼吸が止まる病気。様々な理由により気道が閉塞してしまうことが原因とされ、就寝中のことなので、自身ではわからないという。

生活習慣病との合併も

 日中の強い眠気が交通事故や労働災害の原因となるだけでなく、重症化してしまうと脳卒中や心臓疾患、高血圧や糖尿病などの生活習慣病を合併するリスクが高まる危険な病気と言えるだろう。

 「いびきを指摘される、熟睡感がなく日中眠い、起床時に口が乾くなどの症状がある方は、一度対応可能な耳鼻科や脳神経外科でご相談ください」と根本院長。

ながつた脳神経外科

緑区長津田5-5-13 長津田メディカルスクエア6F

TEL:045-988-1855

https://nagatsuta.clinic/

緑区版のピックアップ(PR)最新6

経験豊富な歯科衛生士4人在籍

”赤ひげ先生”に聞く歯科医療 94

経験豊富な歯科衛生士4人在籍

十日市場・みどり歯科医院

5月12日号

一枚板フェア開催中

5月8日まで お得な特典が盛り沢山

一枚板フェア開催中

5月5日号

家、食べられてない!?

家、食べられてない!?

ダスキン シロアリ駆除お得に

5月5日号

掲示板やゴミ置き場はお任せ

掲示板やゴミ置き場はお任せ

横浜で創業50年超の日本保安工業

5月5日号

今がシロアリ注意時期

今がシロアリ注意時期

羽アリ見つけたら即連絡を

4月28日号

不動産の売却なら安心の『神奈中』へ

路線バスでおなじみ

不動産の売却なら安心の『神奈中』へ

所有の不動産を直接買取り

4月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月21日0:00更新

  • 4月14日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook