緑区版 掲載号:2019年9月26日号 エリアトップへ

東本郷 小中学生の勉強を支援 「よりみち学習広場」

教育

掲載号:2019年9月26日号

  • LINE
  • hatena
学習支援をする講師(中央)
学習支援をする講師(中央)

 東本郷地域ケアプラザ(東本郷5の5の6)で、周辺地域の小中学生を対象としてボランティアで学習支援を行う取組「よりみち学習広場」が行われており、地域での子どもたちの居場所にもなっている。

 よりみち学習広場は現在、毎週水曜日の午後3時〜5時に小学生、毎週月・水曜日の午後5時〜8時に中学生の学習支援を行っている。

能力低下に危機感

 学習支援のきっかけとなったのは、保護司や主任児童委員として東本郷地域で活動していた高林綾子さんが接してきた児童が読み書きや計算ができないといった学習能力の低下を感じたことだった。また、小学校の教諭から「近年、生活環境などに問題を抱えている家庭が増えていて、学習面で支障がでている」という話を聞いたという。

 「子どもたちは学校や家庭に居場所がないのではないか」と考えた高林さんは2015年、緑区社会福祉協議会が実施した学習支援ボランティア養成講座を受講。その後東本郷でよりみち学習広場を開始した。

 活動開始から間もなく4年を迎えようとしており、今年の4月からは中学生への指導も開始した。現在は6人のボランティアが講師となっている。学習指導は小学生が算数、中学生が数学と英語を基本としているが、その他の教科も指導が可能だ。プリントを使った個別学習を基本としており、学習指導要領に沿ったプリント問題が各学年・教科ごとに揃っている。また、夏休み期間中には料理や工作などの体験学習も行っており、昨年度の参加人数は延べ約230人。

 高林さんは、子どもの学習のことに限らず保護者からの相談を随時受け付けている。そこでは家庭では気付かない子どもの変化なども報告するなど情報交換を行っている。

 「子どもたちと同じ目線に立って、将来楽しく生活できるための手伝いができればと思って日々活動を続けています」と高林さんは話した。

学年・教科ごとのプリント問題
学年・教科ごとのプリント問題

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

横浜市緑区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.masaharu.info/

<PR>

緑区版のトップニュース最新6

IC化で利用実態把握へ

横浜市敬老パス

IC化で利用実態把握へ 社会

制度適正化へ一歩

4月8日号

丸産技研が命名権取得

長津田北口歩道橋

丸産技研が命名権取得 社会

1日から愛称を標示

4月8日号

創作弁当で総合優秀賞

十日市場町在住鳥海由里さん

創作弁当で総合優秀賞 社会

リニア中央新幹線部門で

4月1日号

太陽光発電設置へ

市内小中65校

太陽光発電設置へ 社会

非常用に蓄電池配備

4月1日号

SNS活用し地域活性

緑区

SNS活用し地域活性 社会

民間企業と連携協定

3月25日号

彩り豊かな景観創出

みどり・川と風の会

彩り豊かな景観創出 社会

鶴見川堤防に芝桜植栽

3月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter