緑区版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

東洋英和女学院大学の学園祭「かえで祭」で実行委員長を務める 成田 絵未里さん 東洋英和女学院大学国際社会学部3年 

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena

足が先に動く挑戦者

 ○…学園祭の実行委員は約200人。2日間にわたり行われる一大イベントの舵取り役を担う。開学から30周年の節目を迎える今年、「大学を今まで支えてくれた人達に感謝を伝える学園祭にできたら」と意気込みを見せた。各地で学園祭の魅力を伝えることに奔走する日々を送る。「人見知りはしないタイプ。初めて会う人と話すのも楽しい」と笑うように、すっかり発信役が板に付いているようだ。

 ○…剣道やテニス、新体操と習い事の予定がびっしりだった子ども時代。「やりたいと思ったことは、やる。頭よりも先に足が動く」と話すように、高校時代も学園祭の企画などに奔走した。旺盛な好奇心は、海外にも向けられ、高校時代にはカナダへ1カ月間留学。「言葉や文化など初めて知る事ばかりだった」。海外のことをもっと知りたいという思いが芽生え、国際社会学部へ入学した。

 ○…大学入学後、日本人が全くいない環境に飛び込みたいと、語学留学でアイルランドへ。すれ違う時に投げキッスをしてきたフランス人の女の子。すぐに”投げキッス返し”をして仲良くなった。時には、意見が食い違う時もあるが、頭ごなしに否定するのではなく、まずは相手を受け入れる姿勢を心掛けているという。「色んな人と仲良くなれたらうれしいですね」  ○…好きな言葉を聞けば、「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」。夢は、映像の制作に関わることだ。「色んな世界があることを映像で多くの人に伝えたい」と目を輝かせる。表現力を磨くため、歌やダンスなども習っているという。忙しい毎日だが、学園祭の準備は待ってはくれない。実行委員長としてのプレッシャーを感じる時もある。だが、当然、学園祭にも真っ直ぐに挑戦をするつもりだ。

緑区版の人物風土記最新6

ARIGATOYUINA(アリガトユイナ)さん

みどりオンライン祭2020でMCを務めるシンガーソングライター兼役者

ARIGATOYUINA(アリガトユイナ)さん

台村町在住 28歳

12月3日号

土志田 三津夫さん

「都筑アートプロジェクト2020」の実行委員長を務める

土志田 三津夫さん

長津田町在住 65歳

11月19日号

高林 綾子さん

緑区主任児童委員代表を務め、子育て講座『子どもとくらす』で登壇する

高林 綾子さん

東本郷在住 53歳

11月12日号

小林 稔さん

YOKOHAMAみどりオンライン歌謡ステージ実行委員長を務める

小林 稔さん

台村町在住 70歳

11月5日号

中畝(なかうね) 常雄さん

日本画家で「ココロはずむアート展」の実行委員を務める

中畝(なかうね) 常雄さん

新治町在住 69歳

10月29日号

大谷 元さん

「新治の森・花と実の写真集」を作った

大谷 元さん

十日市場町在住78歳

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク