緑区版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

緑区の新成人 1,904人が船出 13日、横アリで式典

教育

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena
例年、多くの新成人で新横浜は賑わう
例年、多くの新成人で新横浜は賑わう

 横浜市の成人式「成人の日を祝うつどい」が1月13日(月)、新横浜の横浜アリーナを会場に行われる(主催=横浜市、横浜市教育委員会、横浜市選挙管理委員会、横浜市「成人の日」記念行事実行委員会)。横浜市の新成人は3万7325人で、緑区からは1904人が人生の船出を迎える。

令和初の成人式

 国内最大級の規模を誇る横浜市の成人式は午前と午後の2回に分けて行われる。第1回は午前10

時半〜11時5分(9時半開場)、続く第2回は午後2時半〜3時5分(1時半開場)となる。緑区は第1回の参加。

 企画や当日の進行を担当するのは、公募で集まった市内在住の新成人9人で構成される記念行事実行委員会だ。5月の顔合わせから、学業やアルバイトの合間をぬって話し合いを続けてきた。メンバーが決めた今年のテーマは「Restart〜新しい時代 新しい横浜〜」。二十歳という人生の大きな節目で、気持ちを新たに再出発するという想いを込めた。また令和初の式典ということから、「年号にちなんだものにしたくて、『Re』には令和をかけている」と実行委員長の佐藤果南さんは笑顔で話す。

実行委員会企画も

 式典では林文子横浜市長らが新成人に向けあいさつ。また、「平成の振り返り」など同実行委員会企画も行われ、今年は出席者が参加できるような内容も用意。佐藤さんは、「せっかくなら何か新しいことに挑戦したいと思っていた。内容はサプライズ。式典が一生の思い出になるようにとメンバーで一生懸命考えた。皆さんに楽しんでもらえれば」と意気込む。

 成人の日を祝うつどいに関する詳細・問い合わせは、市教育委員会生涯学習文化財課【電話】045・671・3282または3283へ。

緑区社会福祉協議会

〒226-0019 横浜市緑区中山2-1-1 ハーモニーみどり1階

http://www.midori-shakyo.jp/

<PR>

緑区版のトップニュース最新6

環境大臣賞を受賞

塚田順一氏

環境大臣賞を受賞 社会

30年以上の活動に評価

9月24日号

ブロック塀対策足踏み

市立小通学路

ブロック塀対策足踏み 社会

危険箇所約2,000件

9月17日号

オリーブで農地活用

いぶき野農家

オリーブで農地活用 経済

育てやすさが魅力

9月17日号

町内会のICT支援へ

横浜市

町内会のICT支援へ 社会

コロナ対策で予算計上

9月10日号

災害に備えた体制拡充

緑区防災作業隊

災害に備えた体制拡充 社会

新たに1社加盟 16社に

9月10日号

市内観光、復興遠く

市内観光、復興遠く 経済

ホテル稼働4割の低水準

9月3日号

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

慈眼寺墓苑 樹木葬墓地完成

1区画(3霊)30万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク