緑区版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

十中と中山中が東関東へ アンサンブルコンテスト

文化

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena

 十日市場中学校の木管八重奏チームと中山中学校の木管三重奏チームが26日(日)に栃木県で行われる「第25回東関東アンサンブルコンテスト」中学部門に出場する。

 昨年12月に行われた神奈川県大会には、50チームが出場。上位7チームが東関東大会への切符を勝ち取った。

 同コンテストの中学校部門には、神奈川・栃木・千葉・茨城県の4県の予選を勝ち抜いた29チームが出場し、2チームが全国大会への出場権を得る。

アドバイスし合える雰囲気

 十日市場中学校の木管八重奏チームは、3年生5人、2年生3人。昨年の東関東大会を経験しているメンバーも3人いるという。「作曲者に直接指導にあたってもらい、曲を深く理解していた。悔いのない演奏をしてほしい」と同部の明日山賢一顧問は期待を寄せた。

 練習は和気あいあいとした雰囲気で行われている。「仲が良いので、先輩後輩関係なく、気軽にアドバイスし合ってきた」とパートリーダーを務める山本乃衣さん(3年)は振り返った。

音楽好きの3人が奏でる

 全員が3年生の中山中学校木管三重奏チーム。「音楽が好きで好きで仕方がない3人が集まった」と同部の大胡田忠敏顧問。昨年の9月から本格的に練習を開始。演奏を録音して聞き、話し合いながら、曲のイメージを共有してきた。

 「県大会は緊張してしまい、テンポが速まってしまったことが反省点。課題を克服し、全国大会出場を目指す」と和田結夏さんは意気込んだ。

 同コンテストの詳細は東関東吹奏楽連盟HPから確認できる。

緑区版のローカルニュース最新6

4月以降は上昇傾向か

横浜市景況調査

4月以降は上昇傾向か 経済

飲食・宿泊業は厳しさ続く

1月20日号

子どものSNS使用法は?

子どものSNS使用法は? 社会

現場の声聞く講座

1月20日号

30周年に意気込み

横浜F・マリノス

30周年に意気込み スポーツ

新体制発表

1月20日号

緑区スポーツ人の集い

緑区スポーツ人の集い スポーツ

2月5日開催予定

1月20日号

獅子舞で悪魔払い良年に

獅子舞で悪魔払い良年に 文化

鴨居で200年続く行事

1月20日号

講座参加者を募集

インクルーシブダンス

講座参加者を募集 文化

4月から開講

1月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook