緑区版 掲載号:2020年2月13日号 エリアトップへ

桜木町 県内書家の作品一堂に 約180人が出展

文化

掲載号:2020年2月13日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県を代表する書家約180人の作品が一堂に会する「神奈川県代表書家展」が2月13日(木)から18日(火)まで、桜木町ぴおシティ(JR・横浜市営地下鉄「桜木町」駅直結)内3つのギャラリーで開催される。

「令和」揮毫茂住さんの作品も

 27回目を迎える同展では「日本の文化である書道を身近に感じてもらいたい」という思いから、作者の顔写真を作品に添えたり書家によるギャラリートーク(13〜16日)を実施するなどの工夫を凝らしているという。会場には「令和」揮毫で注目を浴びた川崎市在住の茂住菁邨(もずみせいそん)さんの作品も展示され、16日午後2時からギャラリートークも予定。期間中「第13回次代を担う新進作家展」を併催。どちらも入場無料。午前10時15分から午後6時30分(18日は4時)まで。問合せは主催のゴールデン文具【電話】045・201・7118へ。

緑区版のローカルニュース最新6

K─1空手で全日本大会へ

登日圭佑くん

K─1空手で全日本大会へ スポーツ

鴨居スクール所属

11月26日号

収穫体験の場提供

収穫体験の場提供 社会

鴨居原市民の森愛護会

11月26日号

あつまラン!フェス開催

あつまラン!フェス開催 文化

人が集まらない形で

11月26日号

本番さながらの訓練

本番さながらの訓練 社会

大規模倉庫火災を想定

11月26日号

食品の寄付を受付中

【Web限定記事】「コロナ禍で助け合いを」

食品の寄付を受付中 社会

十日市場地域ケアプラザで

11月26日号

納税表彰に15人・3団体

納税表彰に15人・3団体 社会

平野氏、浅野氏ら受彰

11月19日号

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク