緑区版 掲載号:2020年3月26日号 エリアトップへ

憲章普及へコラボ 神奈川県と横浜ビール

社会

掲載号:2020年3月26日号

  • LINE
  • hatena

 「ともに生きる社会かながわ憲章」の認知度向上をめざす神奈川県はこのほど、横浜ビール(横浜市中区)協力の下、オリジナルデザインの瓶に入った「かながわリスペクトビール」を完成させた。今後、県内の百貨店などで販売を予定。

 憲章は2016年7月に津久井やまゆり園で起きた障害者殺傷事件を受けて策定。共生社会の実現を掲げている。県では憲章の理念に賛同した企業や団体と連携するプロジェクト、「#リスペクトでつながろうコラボ」を展開しており、今回はその第一弾となった。

読者にプレゼント

 本紙ではこのビール2本セットを抽選で、読者3名に贈呈。希望者はハガキに氏名、住所、年齢、連絡先を明記し、〒225―0014横浜市青葉区荏田西2の1の3 タウンニュース社企画営業部「読プレ係」へ。3月31日(火)必着。20歳未満の方の応募は無効。当選者の発表は賞品の発送をもって代える。

横浜市緑区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

コロナ禍での注意点を喚起

【Web限定記事】緑警察署広報車と青パト

コロナ禍での注意点を喚起 社会

彩(あや)ショルさんも協力

5月28日号

正面玄関でミニ絵画展

【web限定記事】みどりアートパーク

正面玄関でミニ絵画展 文化

地域の子どもたちが描く

5月28日号

十日市場で放火急増

十日市場で放火急増 社会

5月に入り8件

5月28日号

所属委員会決まる

所属委員会決まる 政治

横浜市会、構成新たに

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

県内プロ15チーム 1つに

県内プロ15チーム 1つに スポーツ

eスポーツで医療支援

5月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク