緑区版 掲載号:2020年8月6日号 エリアトップへ

テイクアウト 食中毒に注意を 「早めに消費」市が呼びかけ

社会

掲載号:2020年8月6日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスの影響を受け、飲食店はテイクアウトなどのサービスを強化している一方、横浜市は食中毒に注意が必要と呼びかけている。

 市健康福祉局によると、今年1月から5月末までで食中毒の患者数は36人。昨年同期間の94人から大幅に減っている。新型コロナによって飲食店の利用が減ったことと、手洗いや消毒などの励行が原因と考えられるが、今後気温の上昇を受けて食中毒が懸念されるのはテイクアウトだ。特にできたてで温かい料理を持ち帰る場合は細菌が増殖しやすいことを念頭に、同局は寄り道などをせずに「すぐに持ち帰る」「早めに食べる」「保冷材を活用する」などの対策を呼び掛ける。

 例年は初夏から初秋にかけO(オー)157など腸管出血性大腸菌の感染が増えてくる時期でもあり、より一層の注意が必要だ。同局は「消費者側も食中毒防止の意識をもってほしい」と話している。

緑区社会福祉協議会

〒226-0019 横浜市緑区中山2-1-1 ハーモニーみどり1階

http://www.midori-shakyo.jp/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

ちゃちゃちゃ広場開催中

ちゃちゃちゃ広場開催中 教育

中山ケアプラで

9月24日号

パトロール隊に感謝状

みどり台

パトロール隊に感謝状 文化

長年の防犯活動を評価

9月24日号

父親育児支援講座を開催

父親育児支援講座を開催 文化

10月24日と11月8日

9月24日号

菅内閣がスタート

菅内閣がスタート 政治

県内選出3氏も入閣

9月24日号

横浜のシウマイ、世界へ

崎陽軒

横浜のシウマイ、世界へ 経済

 海外1号店オープン

9月24日号

戦後75年企画で開催

サロンふらっと

戦後75年企画で開催 社会

10月11日

9月24日号

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

慈眼寺墓苑 樹木葬墓地完成

1区画(3霊)30万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク