緑区版 掲載号:2020年10月29日号 エリアトップへ

障害者アート展を開催 霧が丘で11月11日から

文化

掲載号:2020年10月29日号

  • LINE
  • hatena

 障害者のアート展「ココロはずむアート展」が11月11日(水)から27日(金)までの期間、「アート屋わんど(霧が丘3の25の2の205)で開催される。時間は、午前10時から午後5時まで(最終日のみ3時まで)。15日(日)、21日(土)、22日(日)、23

日(月)の4日間は休み。

 計11の障害者施設などに通う約90人が絵画などを1点ずつ出品している。日本画家で実行委員の中畝常雄さん=人物風土記で紹介=は「既成概念にとらわれない作品がずらりと並ぶ」と太鼓判を押した。

 今回は、中畝さんもアートなのかどうか判断ができない作品を並べるコーナーも設けたという。「ぜひ、常識にとらわれず、見てほしい」と中畝さんは話した。

 制作者を知ってもらうため、 展示する作品のほとんどには、制作者の名前や顔写真などを添えている。中畝さんは「地域で暮らす障害者のことをアートを通じて知るきっかけになってほしい」と笑顔を見せた。

 また、11月14日(土)には、同施設で制作者が語るイベント「作家を語る 作家が語る」が開催される。普段接している施設の職員が制作者のことを語る場も設けるという。

 時間は、午後3時から4時半。要申し込みで参加費無料。申し込みや、問い合わせは、同施設【電話】045・923・0282(電話受付平日午前10時から午後5時)へ。

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

3年間の軌跡

中学・高校部活動紹介

3年間の軌跡 文化

11月19日号

プレチケ販売

鴨居商栄会

プレチケ販売 経済

23日 鴨居中央会館で

11月19日号

243点から8作品が受賞

243点から8作品が受賞 社会

防犯ポスターコンクール

11月19日号

コロナ禍の世界を表現

コロナ禍の世界を表現 文化

長津田で22日まで

11月19日号

豊かに生きるためには?

豊かに生きるためには? 文化

オンラインでセミナー

11月19日号

納税表彰に15人・3団体

納税表彰に15人・3団体 社会

平野氏、浅野氏ら受彰

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク