緑区版 掲載号:2021年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

脱腸手術 実績1300件超の信頼感 保険適用で日帰り対応/たまプラそば

掲載号:2021年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 田園都市線たまプラーザ駅徒歩3分、車でも第三京浜都筑ICから20分の好立地にある「横浜青葉そけいヘルニア・外科クリニック」。大型病院では入院が必要という保険適用の鼠径ヘルニア(脱腸)の日帰り手術に特化した同院は開院3年半で既に1300件以上もの手術実績を誇る。

 外科医として19年の経験を持つ田上院長は身体に負担の少ない腹腔鏡手術に長く携わり、穏やかで丁寧な診療を求めて、近隣だけでなく遠方からも多くの患者が訪れる。

 田上院長によると、中高年に多い脱腸の初期は飛び出た腸が自然と元に戻るため軽く見られがちな病気だが、「脱腸に自然治癒はなく、ある日突然戻らなくなります。腸管が塞がり内臓が壊死すると、命にも関わる場合があるので、便やガスが出にくい人などは早めにご相談ください」。

 同院では全国でも珍しい高精細4K技術搭載の内視鏡システムを使用。5mmと小口径のため傷跡や痛みも少なく、患者の負担も少ないという。

予約制でコロナ感染予防

 完全予約制で密を防ぐなど新型コロナ感染対策も万全。「スムーズな診療のため電話予約をお願いします」。新年は1月5日(火)から診療開始。

横浜青葉そけいヘルニア・外科クリニック

横浜市青葉区美しが丘2-14-4KMビル2階

TEL:045-500-9049

https://y-hernia.com/

緑区版のピックアップ(PR)最新6

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

日曜の急患歯科診療、実施中

日曜の急患歯科診療、実施中

 次回は1月24日 小机歯科医院

1月14日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

1月14日号

「まだ施設入居では無いですが…」

家賃4万4000円〜”全国初の方式”新規開設 “見守り付高齢者アパート”

「まだ施設入居では無いですが…」

日中は管理人、夜間センサー作動商標登録の

1月7日号

顔が見える会社であれ

顔が見える会社であれ

串田賢司さんに

1月1日号

地域の安全・安心・発展目指す

平田 恵介さんに聞く

地域の安全・安心・発展目指す

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月17日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク