緑区版 掲載号:2021年1月21日号 エリアトップへ

(PR)

串田設備の水廻り話 87 凍結による不具合、大丈夫? 水道管や給湯器など氷点下になったら注意

掲載号:2021年1月21日号

  • LINE
  • hatena

 先週、大寒波の影響で横浜市内でも氷点下を記録した。そこで心配なのが、水道管や給湯器の凍結だ。「朝起きたら水が出なくなっていた」「給湯器の氷マークが点滅していた」など影響受けた人も多いのでは?

 同社には例年正月から2月中旬頃までの時期に問い合わせが集中するという。

凍結しにくい管で補修

 同社串田社長は「弊社で担当した不具合が生じている水道管・給湯管を見てみると、やはり13ミリの細い管が多かった。ただ、以前の寒波で太いものも凍った例もある。老朽化が疑われる物件などは注意が必要」と話す。同社では3層コートが施された給湯管にさらに保温施工をするなどして補修に対応している。

 「自然が相手なので様々なケースが見られる。ご予算やご要望に合った対策をご提案致しますので、お困りの方はお気軽にご相談を」

有限会社串田設備

緑区鴨居町2544

TEL:045-935-5345

http://www.kushida-wss.co.jp/

緑区版のピックアップ(PR)最新6

学ぶ仲間とともに『生きる力』も成長

軽度知的・発達障がい者を支援

学ぶ仲間とともに『生きる力』も成長

横浜健育高等学院で学院説明会4月28日〜開始

4月29日号

ケアハウス2人部屋(限定1室)

家賃・生活費(食費)込 2人で約月17万円〜生活できる

ケアハウス2人部屋(限定1室)

入居者募集中

4月22日号

ウイルス感染と歯周病の関係

”赤ひげ先生”に聞く歯科医療 84

ウイルス感染と歯周病の関係

十日市場・みどり歯科医院

4月22日号

リハビリテーションで選ばれ続け15周年

医療・福祉・サービス事業所

リハビリテーションで選ばれ続け15周年

こんなリハビリ・看護に「出合いたかった!」

4月15日号

今後の不安に応える安心の住まい

東急不動産HDグループの介護住宅「クレールレジデンス横浜十日市場・ケアフロア」

今後の不安に応える安心の住まい

無料の昼食付見学会受付中

4月15日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter