緑区版 掲載号:2021年5月20日号 エリアトップへ

(PR)

串田設備の水廻り話 94 梅雨入り前に雨樋やマスの点検 「危険を伴う点検はプロにお任せ」

掲載号:2021年5月20日号

  • LINE
  • hatena
落ち葉が詰まった雨樋
落ち葉が詰まった雨樋

 水回りのプロ集団として暮らしに役立つ様々な”耳よりな話”を定期的に紹介する(有)串田設備の串田社長。今回は梅雨時期に注意したい水回りの話を紹介する。

 「梅雨入り前に確認したほうが良いのは雨樋。雨の日に屋外でバシャバシャという音が聞こえたら要注意」と串田社長。

 これは、雨樋の収集器に落ち葉や小枝が溜まり詰まることで雨水がきちんと下に排出されずに溢れてしまっている可能性が高いという。樋の変形や破損も考えられ、放置すると被害が拡大する恐れもあるという。

 雨樋は高所にあるため、自分で点検する場合は危険を伴う。そんな時は、水回りのプロ集団に気軽に相談を。

 また、雨水マスは雨水が流れ込み外部に排水するほかに、土や小さな砂利、枯葉なども流れ込む。梅雨時期には多くの雨水と共に土が流れ込み、配管を詰まらせてしまう原因になることも。そうならないためにも、定期点検で土の除去が必要だ。

串田設備

緑区鴨居町2544

TEL:045-935-5345

http://www.kushida-wss.co.jp/

緑区版のピックアップ(PR)最新6

後々の費用、一切なし4万円〜

納骨でお困りの方に「眞宗寺」の永代供養墓

後々の費用、一切なし4万円〜

生前申込み、改葬代行も可、期限付き「レンタル墓」も新たな選択肢に

12月2日号

美術品・骨董品を高価買取り

12月19日「お宝無料鑑定会」開催 予約優先

美術品・骨董品を高価買取り

出張査定も受付中

12月2日号

外廻りを無料点検

外廻りを無料点検

住まいのプロ(株)ハウスプランニング

11月25日号

「どんな症例も相談を」

「どんな症例も相談を」

インプラントの山下歯科医院

11月25日号

AT車22台を新車導入

AT車22台を新車導入

車内にアクリル板など感染症対策

11月25日号

人々の心を包む

人々の心を包む

地域の中に、妙蓮寺

11月25日号

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook