緑区版 掲載号:2021年6月10日号 エリアトップへ

命守った「歯」に労い 県歯会ら 伝統の供養

社会

掲載号:2021年6月10日号

  • LINE
  • hatena
あいさつする松井会長=同会提供
あいさつする松井会長=同会提供

 治療などで抜かれた歯を供養する「歯塚供養」が6月4日、鶴見大学記念館記念ホール=鶴見区=で開かれた。

 歯塚供養は、(公社)神奈川県歯科医師会(松井克之会長)主催で、50年以上続く伝統行事。毎年、6月4日〜10日の歯と口の健康週間に合わせて実施されている。

 歯の塚が置かれるのは大本山總持寺=同区=の参道横。「横浜が近代歯科医療発祥の地であること」「曹洞宗の道元禅師が歯磨きを定着させたと言われていること」などを受け、同会創立40周年記念として、1965年に建立された。

 例年は同会会員や地元鶴見区歯科医師会、鶴見大学歯学部の学生らが出席しているが、新型コロナウイルスの影響で昨年に続き規模を縮小。今年はあいにくの雨だったこともあり、関係者ら20人が出席し、室内で法要が営まれた。

 松井会長は「県民の健康長寿を願い奉納させて頂いた。今後も伝統を引き継いでいく」とあいさつ。収束の兆しが見えない新型コロナウイルスにも触れ、「県民に安心して安全に歯科医療を受診できるよう、安全性を訴えていく」と話した。

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.masaharu.info/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

ヘルスメイト受講生募集

ヘルスメイト受講生募集 文化

申込みは30日まで

6月24日号

ベリーダンスで地域巡る

ベリーダンスで地域巡る 文化

7月5日から申込み受付

6月24日号

小原翼選手現役引退へ

横浜ビー・コル

小原翼選手現役引退へ スポーツ

「地元横浜でやり切った」

6月24日号

聖火、公道走行中止に

聖火、公道走行中止に スポーツ

セレモニーは実施予定

6月24日号

横浜に「恩返ししたい」

横浜に「恩返ししたい」 スポーツ

体操 白井健三さんが引退

6月24日号

40周年で思い出募集

金沢動物園

40周年で思い出募集 社会

入園券など応募特典も

6月24日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter