緑区版 掲載号:2021年7月22日号 エリアトップへ

横浜をチャレンジ溢れる都市に IR誘致で子育て万全に 元IT担当副大臣 福田 峰之

掲載号:2021年7月22日号

  • LINE
  • hatena

 私、福田峰之は自分を育ててくれた横浜市の現状を案じ、改革に挑戦することを決意しました。

 新型コロナで先が見えない閉塞感には人心一新が必要です。20年後の横浜を考えるため、私の政治経験と、子育て真っ最中の思いを活かしたいと思います。

横浜をどうする?

 横浜は160年前に開港し、新たな価値や商売を受け入れ、全国に広げてきました。閉塞感から脱するために、もう一度共に考え、挑戦し、行動する「先ず、やってみる」横浜に立ち返るべきだと考えます。

IRの勘違い?

 20年後の横浜市は財源が不足すると言われています。医療や介護、子育ての財源はどうすれば良いのでしょう。増税という選択肢もありますが、IRから横浜市への納付金も財源になるのです。私は市民への増税ではなく、IRからの財源を選びます。横浜に誘致するのは、カジノ区域を施設全体の延床面積の3%以下とした統合型リゾートIRです。

デジタル化の勘違い?

 行政のデジタル化とは皆さんがパソコンを操作することではありません。申請書類を見ない、書かない、役所に行かなくてもサービスが受けられる。この「3無おせっかいサービス」が私の目指すデジタル化です。

 ご意見は全て私が拝見します。左の公式LINEに登録して、ぜひ気軽にお寄せください。

緑区版の意見広告・議会報告最新6

IR誘致で子育て万全に

横浜をチャレンジ溢れる都市に

IR誘致で子育て万全に

元IT担当副大臣 福田 峰之

7月22日号

マスク飲食実施店認証制度【2】

県政レポート 44

マスク飲食実施店認証制度【2】

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

7月15日号

「マスク飲食実施店認証制度」について

県政レポート 43

「マスク飲食実施店認証制度」について

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

5月27日号

身近な医院でも接種可

市政に全力活動レポート 126

身近な医院でも接種可

横浜市会議員 こんの典人

5月20日号

よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

子ども達の、子ども達のために私たちができること

よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

4月1日号

コロナ禍を一緒に乗り越えましょう!

市政報告 斉藤たつやが語る、未来の緑区!!

コロナ禍を一緒に乗り越えましょう!

3月25日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter