緑区版 掲載号:2021年7月29日号 エリアトップへ

和・洋融合した創作舞台 8月7日に無料ライブ配信

文化

掲載号:2021年7月29日号

  • LINE
  • hatena
全世代が親しめるような舞台になっている
全世代が親しめるような舞台になっている

 能とオペラの融合による創作舞台「静、愛と死」が8月7日(土)、無観客ライブ配信(無料)される。

 東京2020大会の公式文化プログラム「東京2020 NIPPONフェスティバル」の一環として行われる。

 県民ホールで開催される予定だったが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、無観客のライブ配信となった。

 源義経の愛妾・静の愛を貫く半生を、第一部・能「船弁慶」をハイライト上演、第二部は三木稔作曲、なかにし礼作・台本のオペラ「静と義経」をダイジェストで上演する予定だ。

 配信は午後3時から、神奈川フィルYouTubeチャンネルで。

 問い合わせは、神奈川フィルハーモニー管弦楽団【電話】045・226・5045(平日午前11時から午後4時)へ。

緑区版のローカルニュース最新6

生理の貧困 支援の動き

横浜市

生理の貧困 支援の動き 社会

官民連携で無償配布

9月16日号

選手の写真を展示中

東京パラリンピック

選手の写真を展示中 文化

ラポール・宮地さんが撮影

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

バス乗車で思い出づくり

市交通局

バス乗車で思い出づくり 社会

対象は市内3校・園

9月16日号

南国果物を販売

横浜市庁舎

南国果物を販売 経済

9月16・27日に

9月16日号

「横浜とラグビー」一冊に

「横浜とラグビー」一冊に スポーツ

保土ケ谷区在住の長井さん

9月16日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook