緑区版 掲載号:2021年9月2日号 エリアトップへ

新治の谷戸田にかかし 静かに稲穂の成長見守る

文化

掲載号:2021年9月2日号

  • LINE
  • hatena

 新治市民の森内の谷戸田に4体のかかしが立ち、収穫前の稲穂を見守っている=写真。

 田んぼを管理している「新治谷戸田を守る会」(安田幸治会長)が毎年かかしを設置している。今年は、8月7日に同会の会員約15人でかかしを作成した。その後、14日に4体を田んぼへと設置したという。

 同会は、6月初旬に地域の親子らと共に田植えも実施。9月中旬に稲刈りを行う予定だ。安田会長は「かかしに見守られながら、稲穂は順調に生育している」と笑顔を見せた。また、かかしが見守る稲穂の上空にはトンボが飛び交い、秋の訪れを感じさせていた。

 安田会長は「昔の谷戸田の原風景を長年守っている。今も残る原風景のなかにかかしは溶け込んでいる。ぜひ、見に来てもらえれば」と話した。
 

緑区版のローカルニュース最新6

やさしい日本語とは?

やさしい日本語とは? 文化

外国人に伝わるコツ学ぶ

12月2日号

ラーメン自販機が出現

長津田

ラーメン自販機が出現 社会

考案は肉フェスの創始者

12月2日号

障害福祉への理解を

障害福祉への理解を 文化

区役所で展示

12月2日号

郵便局の仕事を体験

郵便局の仕事を体験 社会

児童600人が参加

12月2日号

横浜で「城」の祭典

読者プレゼント

横浜で「城」の祭典 文化

12月18日・19日開催

12月2日号

ペコちゃんの魅力に迫る

横浜人形の家

ペコちゃんの魅力に迫る 文化

企画展 1月23日まで

12月2日号

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook