緑区版 掲載号:2021年9月2日号 エリアトップへ

メモ帳を通じて相談促す 1500部作成、配布へ

文化

掲載号:2021年9月2日号

  • LINE
  • hatena
メモ帳を作る様子
メモ帳を作る様子

 「仕事を探している」「家計のやりくりに悩んでいる」「働きたいけど自信がない」--。

 緑区役所の生活支援課への相談窓口の案内などが掲載されたメモ帳を長津田町にある生活介護施設「横浜市つたのは学園」を利用している障害者約50人が手作りしている。新型コロナウイルス感染症の影響で経済的に困窮するなど困っている人の相談を促す狙いがあり、約1500部を作成する予定だ。

 メモ帳には、収入減少などによって、食料の確保が難しい人に向けて数日分の食料を渡す支援事業「緑区社会福祉協議会ぺこぺこ110番」の案内も掲載されている。

 作られたメモ帳は、9月下旬以降、各地域の民生委員などを通じて、区民に配布されるという。

「大切に使ってほしい」

 同学園では、元々自主製品として様々なデザインのメモ帳を作成していた。今回作成しているメモ帳のデザインなどを考え始めたのは5月ごろだ。「メモ帳を受け取った人が、気軽に相談してもらえるように、明るいデザインにするなど、工夫を凝らした」と同学園で支援員を行う鎌田彩香さんは振り返った。

 また、実際に作成を行った同学園利用者の田中文子さんは「間違わないように1つ1つ一生懸命、丁寧に手作りした。メモ帳を手にした人たちに大切に使ってもらえたらうれしい」と笑顔を見せた。

完成したメモ帳
完成したメモ帳

緑区版のローカルニュース最新6

やさしい日本語とは?

やさしい日本語とは? 文化

外国人に伝わるコツ学ぶ

12月2日号

ラーメン自販機が出現

長津田

ラーメン自販機が出現 社会

考案は肉フェスの創始者

12月2日号

障害福祉への理解を

障害福祉への理解を 文化

区役所で展示

12月2日号

郵便局の仕事を体験

郵便局の仕事を体験 社会

児童600人が参加

12月2日号

横浜で「城」の祭典

読者プレゼント

横浜で「城」の祭典 文化

12月18日・19日開催

12月2日号

ペコちゃんの魅力に迫る

横浜人形の家

ペコちゃんの魅力に迫る 文化

企画展 1月23日まで

12月2日号

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook