緑区版 掲載号:2021年9月16日号 エリアトップへ

(PR)

串田設備の水廻り話 98 庭の水たまり「困っていませんか?」 気候変動に対応

掲載号:2021年9月16日号

  • LINE
  • hatena
写真はイメージ
写真はイメージ

 水廻りのプロ集団として地域に根ざしている『有限会社串田設備』の串田賢司社長が今回紹介するのは、庭の水はけ問題の話。

 「雨が降ると庭に水たまりができてしまって、ガーデニングをしたいと考えているけどためらってしまう」という人も少なくないのでは?

 串田社長によると、雨の日に水たまりで靴が汚れないようにすることと、雑草対策のために石やレンガのタイルを敷き詰めている庭を見かけるが、太陽光が遮断されるので雑草対策には効果的だが、水はけ問題は解消されないという。

 水たまりができる箇所に5cmほどの砂利を敷くことで水はけと見た目は良くなるが、砂利の下には水が溜まっているので、根本的な解決にはならない。そのほかには、地面に勾配をつける、新たに排水溝を作るなどの対処法があるという。

 串田社長は「近年では数時間同じ場所で停滞して大雨をもたらす線状降水帯が発生するなど、年々気候が変わっている。一般的な家庭で使用されている排水管の内径は100mm。今後の気候変動を考えると150mm以上の排水管へ交換することも対処法の一つ」と話す。

オリーブ事業立ち上げ

 同社では現在、新たにオリーブ栽培事業部の立ち上げ準備中だ。事業内容は同社が管理する畑での土壌改良からオリーブの植樹、剪定、栽培管理、採取、採油など。それに伴い正社員募集を行う。「未経験でも大丈夫です。一から仕事を覚えて下さい。オリーブに興味のある方はご連絡ください。随時面接を行います」と串田社長。

有限会社串田設備

緑区鴨居町2544

TEL:045-935-5345

http://www.kushida-wss.co.jp/

緑区版のピックアップ(PR)最新6

ミラブルシリーズがお得に

串田設備の水廻り話 99

ミラブルシリーズがお得に

プレミアム付き商品券利用も可能

10月14日号

大人のための音楽教室が開講

大人のための音楽教室が開講

受講生を募集中

10月14日号

安心、JAのお葬式

もしもの時 もしもの為に… 事前相談無料

安心、JAのお葬式

「組合員・地域の方々へ」

10月14日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

10月7日号

超希少の限定「獺祭(だっさい)」

超希少の限定「獺祭(だっさい)」

「槽場汲(ふなばく)み」9月30日までの予約注文のみ

9月23日号

アットホームな職場で働く

生協がスタッフ募集

アットホームな職場で働く

9月23日号

緑区社会福祉協議会

〒226-0019 横浜市緑区中山2-1-1 ハーモニーみどり1階

http://www.midori-shakyo.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook