緑区版 掲載号:2021年10月14日号 エリアトップへ

緑色で難病啓発 アジア初のライトアップ

社会

掲載号:2021年10月14日号

  • LINE
  • hatena

 世界ミトコンドリア病啓発週間に合わせ9月24日から27日まで横浜市開港記念会館が緑色にライトアップされた=写真。

 ミトコンドリア病は、全身の細胞内にありエネルギーを産生する「ミトコンドリア」のはたらきが低下することで、脳や心臓、筋肉などに病症が発生する病。市内でも50人程度しか患者数がいないとされる指定難病だ。

 国際的なミトコンドリア病患者会組織であるIMPは19日から25日までを同病の啓発週間と定めており、最終日には世界各地でシンボルカラーである緑のライトアップを行っている。日本では、IMPの呼び掛けに応じて「ミトコンドリア病患者・家族の会」と「みどりの会」が共催し患者会をオンライン開催。両会のメンバーが中心となり、アジア圏初のライトアップを実現させた。

 患者・家族の会世話人の山田源太郎さん(中区在住)は「一人でも多くの方に病気について知ってもらう機会になれば」と話した。

緑区版のローカルニュース最新6

やさしい日本語とは?

やさしい日本語とは? 文化

外国人に伝わるコツ学ぶ

12月2日号

ラーメン自販機が出現

長津田

ラーメン自販機が出現 社会

考案は肉フェスの創始者

12月2日号

障害福祉への理解を

障害福祉への理解を 文化

区役所で展示

12月2日号

郵便局の仕事を体験

郵便局の仕事を体験 社会

児童600人が参加

12月2日号

横浜で「城」の祭典

読者プレゼント

横浜で「城」の祭典 文化

12月18日・19日開催

12月2日号

ペコちゃんの魅力に迫る

横浜人形の家

ペコちゃんの魅力に迫る 文化

企画展 1月23日まで

12月2日号

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook