緑区版 掲載号:2021年11月18日号 エリアトップへ

関東高等学校選抜新人陸上競技選手権大会男子800mで優勝した 岩下 和史(かずふみ)さん 神大附属高等学校2年 

掲載号:2021年11月18日号

  • LINE
  • hatena

積みかさね、日々精進

 ○…「大会新記録で優勝を狙いにいく」。その決意は現実のものになった。緊急事態宣言中は学校での部活動はできず。だが、自宅周辺で自ら考えた練習メニューを一人でこなした。「一日一日の練習の積み重ねがよい結果になってうれしい」と屈託のない笑顔を見せる。来年夏にある高校最後のインターハイに向けて動き始めている。目指すのは、決勝進出だ。さらにその先も見据える。「大学では、スポーツを専門的に学びたい。長距離にも挑戦して、箱根駅伝にも出てみたいな」

 ○…藤沢市出身。幼い頃は、自宅周辺の空き地で友人と鬼ごっこをして遊んだ。「かずくんは、絶対に捕まえられないよ」。そんな評判が立つほど足が速かったという。「立派な陸上グラウンドを見て、入学を決めた」と中学から神大附属へ。「思いっきり練習に励める環境です」

 ○…昨年出場した同大会では、決勝に進めず、悔しさをにじませていた。その後は「どうしたら速く走れるのか」を自ら調べ、実践する毎日。「人と同じことをしてもダメ。工夫して自分に合った練習方法を見つけるのが楽しい」と陸上の魅力を語る。息抜きは、趣味のF1レースを見ることで、角田裕毅さんの大ファンだという。「自分とそんなに年齢は変わらない。若いのに、世界で大活躍する姿がかっこいい」と目を輝かせる。

 ○…好きな言葉は「積み重ね、日々精進する」。その言葉を体現するように練習に励む。将来は、ランニングシューズなど、身近に感じるスポーツ用品の商品開発に携わりたいそう。コツコツと努力する姿勢に加え、新しいことへの挑戦にも物怖じしない。「今は陸上が大好き。今後も好きなことに思う存分、挑戦していく人生にしたい」と前を向いた。

緑区版の人物風土記最新6

中村 元彦さん

(一社)神奈川県サッカー協会初の技術担当専任(現FAコーチ)を務める

中村 元彦さん

三保町在住 50歳

12月9日号

岸本 美代子さん

「やさしい日本語講座」で初めて講師を務める

岸本 美代子さん

寺山町在住 41歳

12月2日号

岩下 和史(かずふみ)さん

関東高等学校選抜新人陸上競技選手権大会男子800mで優勝した

岩下 和史(かずふみ)さん

神大附属高等学校2年 

11月18日号

緒方 湊さん

最年少の「野菜ソムリエプロ」として多くのメディアなどで活躍する

緒方 湊さん

青葉区在住 13歳

11月11日号

石田 美寿々(みすず)さん

地元農家とコラボしたクラフトビール作りを行っている

石田 美寿々(みすず)さん

三保町在住 35歳

11月4日号

常森 裕介さん

みどり子ども食堂を28日に立ち上げる

常森 裕介さん

台村町在住 39歳

10月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook