緑区版 掲載号:2021年12月2日号 エリアトップへ

市政報告 斉藤たつやが語る、未来の緑区!! 議会で農業活性化の質問をしました。

掲載号:2021年12月2日号

  • LINE
  • hatena

農業の担い手支援が大切

○斉藤たつや--横浜市は農地面積が市域の約7%、2850ha、農家数は3451戸で、神奈川県下で1位です。小松菜の収穫量は全国1位です。しかし、耕作放棄地や荒廃農地が、2015年のデータでは、市内119haあり、特に農業後継者への支援について伺います。

○遠藤 環境創造局長--農業後継者に対する事業は、相続や定年などを機に新たに農業に携わる方も毎年度、一定数いらっしゃるため、支援の拡充について検討を進めていきたいと思います。

○斉藤たつや--新しく農家以外からの参入者に対してどのように対応していますか?

○内田 農政部長--参入を希望される方の相談窓口を設け、営農開始までの支援内容等を御案内しています。営農計画の作成支援、農地の紹介、費用の一部を補助する制度を開始しました。農協や農業委員会などとも協力し、営農上の相談対応等も随時行っています。

○斉藤たつや--代々続く農家の方々、そして新たに農業に参入される方々、両方がしっかりと農業に取り組むことで耕作放棄地の解消につながるのではないかと期待しております。

今後の農業に期待です!

 緑区でオリーブ栽培が始まっています。サーキュラーエコノミー、循環型経済の実践例として期待されています。高齢者、障害者の農福連携の取組、外国人で農業に興味がある方々も増えています。農業への新たなチャレンジを、みんなで応援していきましょう!

 農作業に興味のある方は、斉藤たつや事務所までご連絡ください。

横浜市会議員 斉藤 たつや

横浜市緑区台村町314 第1秋元ビル2F

TEL:045-935-1315
FAX:045-935-1314

https://www.saitotatsuya.com

緑区版の意見広告・議会報告最新6

常任・特別委員会視察報告

常任・特別委員会視察報告

自民党 横浜市会議員 かもしだ啓介

8月18日号

意見交換会を行いました

県政レポート 50

意見交換会を行いました

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

8月11日号

「リスク管理」で命を守る

参議院選挙と安倍元総理の願い

「リスク管理」で命を守る

8月4日号

「率先」市政・活動報告

「率先」市政・活動報告

第2回横浜市会定例会報告【3】

6月16日号

浅尾慶一郎氏と、国と県の連携・経済政策を語る

浅尾慶一郎氏と、国と県の連携・経済政策を語る

県議会議員 自民党 やなぎした剛

6月16日号

未来を拓く、確かな力。

意見広告

未来を拓く、確かな力。

公明党外交部会長・青年局長 三浦のぶひろ

6月16日号

朝比奈緑化

横浜で活躍する植木屋さん(☎080-6895-5675)

https://www.asahina-ryokka.com/

青木ハウジング・青木博昭著

『賃貸オーナーのための空室対策の教科書』(あさ出版)7月19日発刊!

https://www.aokihousing.co.jp/

横浜市臨時特別給付金のお知らせ

住民税非課税世帯や新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変した世帯が対象

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/hikazeikyufu/hikazeikyufu.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月21日0:00更新

  • 4月14日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook