緑区版 掲載号:2022年5月12日号 エリアトップへ

山下地域ケアプラザ 終活を明るく楽しく かるた大会を実施

文化

掲載号:2022年5月12日号

  • LINE
  • hatena
笑いに包まれたかるた大会となった
笑いに包まれたかるた大会となった

 山下地域ケアプラザ(北八朔町218の13)で4月27日、「終活かるた大会」が開催された。

 これまでの人生を振り返り、万が一に備えて治療や介護、葬儀などについての自身の希望や家族への伝言などを残しておく「エンディングノート」。「終活かるた」はエンディングノートに関係する内容をかるたにしたものだ。

 参加したのは、同地域ケアプラザで行われたエンディングノート講座の参加者で構成するグループ「山っぱれ塾」のメンバー。かるたを8枚とって優勝した大山玲子さんは「自分に関係する札があった。頭も使うし運動にもなる。来てよかった」と笑みをこぼした。

 かるたは全部で43組。かるたの句は「捨てるもの思い出たくさんあるものは昔山積み今データ」「金より大事健康寿命」など、メンバー自身で考え、グループに持ち寄って作り上げた。また、かるたのイラストは同地域ケアプラザの自主事業に参加している玉田寿美緒さんが制作した。

 同地域ケアプラザ社会福祉士の渡邉宏美さんは「子どもの頃に遊んだかるたを使って、後回しになりがちなエンディングノート作成を明るく楽しいものにできたら」と思いを語る。

 また、かるたセットを2組製作したため、「神経衰弱」にして楽しむこともできるという。今後は周辺のサロンでも貸し出しをする予定だ。

色鮮やかなデザインのかるた
色鮮やかなデザインのかるた

緑区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

「PC・スマホ教えて」

「PC・スマホ教えて」 文化

相談ボランティア募集

6月23日号

横浜海岸教会が150年

横浜海岸教会が150年 社会

地域に開かれた日曜礼拝

6月23日号

ランチと落語を

ランチと落語を 文化

7月2日、馬車道のホテル

6月23日号

はかま姿で魅力発信

はかま姿で魅力発信 社会

毎日新聞横浜支局 サポーターを公募

6月23日号

程ヶ谷CCで無料レッスン会

程ヶ谷CCで無料レッスン会 スポーツ

小学生対象に開催

6月23日号

犯罪・事故発生状況

【Web限定記事】

犯罪・事故発生状況 社会

緑警察署管内 6月9日〜6月15日

6月23日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月21日0:00更新

  • 4月14日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook