港北区版 掲載号:2011年1月6日号
  • googleplus
  • LINE

大綱小 「大倉山ニュース」を製作 本紙記者が講師に

教育

記者(右)にスルドイ質問も
記者(右)にスルドイ質問も

 区内の大綱小学校(惣万幹夫校長)で先月末、5年生の児童を対象にした社会科学習「暮らしを支える情報」が行われ、本紙の本田理紗記者が講師を務めた。

 地域新聞「タウンニュース」について調べることを通し、地域の情報を伝える大切さに理解を深めた。子どもたちからは「紙面の中の地図も自分たちで作るの?」、「取材する時は緊張しますか?」「より良い文章を書くにはどうすればいいの?」などの活発な質疑応答の場面もあった。その後、事前に児童たちで班ごとに取材・製作した「大倉山ニュース」を発表。本田記者にアドバイスを受けながら、次号の作成に意欲を見せていた。
 

港北区版のローカルニュース最新6件

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク