港北区版 掲載号:2011年3月17日号
  • googleplus
  • LINE

港北区老人クラブ連合会 思い込めた作品が勢ぞろい 公会堂で絵画や写真などの作品展

▲「素晴らしい書」と声が上がった
▲「素晴らしい書」と声が上がった

 区内12地区の老人会で構成される「港北区老人クラブ連合会」が先ごろ港北公会堂で、絵画や写真などを紹介する「ことぶき趣味の作品展」を開いた。3日間で700人を超える来場者があった。

 展示したのは、絵画、写真、手工芸、俳句、書の5ジャンル270作品。作者の思いがこもった力作が会場内を彩った。

 来場者のひとりは「立派なものばかりでびっくりしました。プロが作ったものみたいですね。私も来年は挑戦してみたい」と作品に見入っていた。

 主催した同会の酒井松雄副会長は「出展者はみなさん、1年をかけて作品づくりにあたっています。ものを作ることが、元気でいられる秘訣ではないでしょうか。作品を購入したいとの要望を頂くこともあるんですよ」と笑顔で話していた。
 

▲見事なアングルの写真が並ぶ
▲見事なアングルの写真が並ぶ

港北区版のローカルニュース最新6件

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク