港北区版 掲載号:2011年8月18日号
  • googleplus
  • LINE

綱島東シャークス 1点守り抜く完封で勝利 県ソフトボール大会で初制覇

優勝に喜ぶ選手たち
優勝に喜ぶ選手たち

 先月、小田原市酒匂川スポーツ広場で行われた夏季神奈川県少年ソフトボール大会決勝で、綱島東シャークスが桜井レイダースを1対0で破り、県大会初優勝を決めた。港北区内のチームでは初の快挙。今年で32回目を迎える同大会には、県内から各区を勝ち抜いた74チームが参加し、トーナメント形式で優勝が争われた。

 桜井レイダースとの決勝は白熱した投手戦に。エースの坂内海輝(かいき)投手(6年)が、自らのスリーベースを足がかりに得た1点を完封で守り切った。

 坂内知之監督は「率直には信じられません。子どもたちが自分たちの力以上のものを出してくれた。秋の県大会も連覇したい」と語った。

 同チームは綱島東小を中心に活動しており、今年行われた区大会でも春・夏連覇を達成した。5月に行われた横浜ベイスターズ杯(市大会)でも3位の成績を収めており、今後も活躍が期待される。
 

港北区版のローカルニュース最新6件

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク